聘珍樓の思い出。

  • 2018.01.22 Monday
  • 15:32

子どもの頃、家族で

 

よく聘珍樓に行った。

 

みんなでテーブルを囲んで

 

うれしかったことを覚えている。

 

そういえば、数年前、

 

父が大阪で会食があり、

 

おみやげに聘珍樓の中華菓子をもらったのだった。

 

あれは嬉しかったな。

 

「月餅」というのはどうして

 

あんなにおいしいんでしょうか。

 

東京に住んでいた頃、

 

吉祥寺にある家庭的な中華料理店にも

 

足繁く通ったように思う。

 

海老チリとか回鍋肉とか

 

麻婆豆腐とか酢豚とか

 

いつも大盛りで美味しかったなぁ。

 

その店は惜しまれつつ、閉店する、というので

 

最後に家族で記念にでかけて、

 

それ以来かもしれない。

 

昔のことを振り返ると

 

今よりずっと外食していたようです。

 

今はおうちごはんが一番、という流れかな。

 

外で食べる食事にも良い点はいっぱいあり、

 

すこしお金はかかるけど、盛り付け方とか

 

料理のサーブの仕方とか勉強になることは多いです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

泥付きの野菜。

  • 2018.01.22 Monday
  • 15:18

きのう、「三竹さんのあまっ娘野菜」が届いた。

 

あえて泥を落とさずに発送してくれたみたい。

 

土と新聞紙でくるむと乾燥を防いで

 

野菜が長持ちする、と書いてあった。

 

料理の作り方を読んでいると

 

人参やごぼうなどは皮を剥く、とありますが、

 

外側にいちばん栄養があるそうです。

 

ブラシなどで良く洗って、

 

皮ごと使うほうが栄養価が高いみたい。

 

それにしても、野菜がたくさんある、というのは

 

うれしい限りだなぁと思う。

 

ほんとうにありがとう。おかげさまです。

 

きのう、白菜とキャベツも買いに行ったので

 

野菜はたっぷりあり、しばらく安心していられます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をずっしりと受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

貯金のおかげで買えたもの。

  • 2018.01.21 Sunday
  • 22:56

今日は「三竹さんのあまっ娘野菜」が届いた。

 

やりくりが上手になったのか、

 

最近では毎週いくらか余るようになった。

 

それを積み立てておいたら、

 

ちょうど、それの支払いに充てられることがわかった。

 

そういうのは、すごく幸運な感じだ。

 

届いたのは、キャベツ、ミニ白菜×2、かぶ×2、

 

にんじん×4、ミニ大根、新玉ねぎ×3だった。

 

きのう、これが届くことがわかり、

 

朝からそわそわしていた。

 

説明書を読んで、葉っぱがついているものは

 

切り離して、もう調理した。

 

大根やかぶの葉っぱや、にんじんの葉っぱは

 

とてもおいしいお惣菜になる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えらえて

 

今日があると思うと、ほんとうに感謝です。

 

ありがとうございます。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Banana Boat

  • 2018.01.21 Sunday
  • 22:26

いつから始めたのか

 

覚えていないけれど、

 

我が家では、ずいぶん前から

 

朝ごはんはバナナヨーグルトとチーズトースト、

 

カフェオレと決まっている。

 

人によってソーセージがプラスされていたり、

 

ヨーグルトの中にドライフルーツが入っていたりするけど、

 

基本的にはいつも同じ朝ごはんだ。

 

飽きることはないのか、と不思議に思うかもしれないけど、

 

朝は慌ただしいし、これ、と決まっているのは

 

楽ちんなのです。毎朝同じでも、朝が来るのが待ち遠しい気持ちは

 

ずっと変わりません。

 

バナナヨーグルトを作る関係で自家製ヨーグルトのために

 

成分無調整の牛乳が普通の家庭よりは多めに必要だったり、

 

バナナが欠かせなかったりします。

 

両親はフルーツが豊富な海外に行っても

 

おなじ朝ごはんを作るそうです。

 

ヨーグルトは夜が良い、という説もありますが、

 

そうかもしれないけど、我が家は朝で決まりです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

こういうのが飲みたかった。

  • 2018.01.21 Sunday
  • 22:18

2日続けて「丸麦茶」だったので、

 

今日は「爽健ブレンドティー」にした。

 

二度目にでかけるときに煮出して、

 

帰ってきてからゴクゴク飲んだ。

 

五臓六腑に染み渡るようで

 

ほんとうにおいしかった。

 

麦茶が良いんだと思って、

 

そればかりだったら、

 

ブレンドティーの良さがわからなかった。

 

絶妙なブレンドで味わい深いなと感心した。

 

明日は月曜日なんだな、と思うと

 

週末もマッハだったな、と驚く。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

体調が良くて、何よりうれしいのです。

 

ありがとうね。おかげさまです。

 

いつもほんとうにありがとう。

 

愛をずっしり感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

きちんと食べること。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 23:20

食事をきちんと一日に三回とる、というのは

 

大事なことだと聞いたことがある。

 

水分とかミネラルとか栄養素も

 

3食食べてこそ完結するので

 

食事を抜くのは良くないらしいのだ。

 

そういえば、朝ごはんがブランチになったりした時も

 

時間が遅くなるから一食抜くわけだけど、

 

栄養のバランス的には欠けるんだろうな。

 

今日は全体的に少なめで

 

こんな時間におなかがグーグー鳴るのです。

 

いつもの量、というのを身体が知っているみたいで、

 

足りないよ、とささやくのです。

 

ほんとに申し訳なかった。

 

すこしエネルギー補給します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

どちらでもいい。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 22:51

キャベツと白菜を買いに行くつもりだった。

 

イメージトレーニングすると、

 

まだ箱の中に必要な分の野菜があるように思った。

 

それでも、今は野菜が高騰していて、

 

「六甲野菜」はいつも新鮮で手頃な価格で何処よりも美味しいので

 

待っている人が多かったみたい。売り切れだった。

 

ホントはね、今日、買おう、というタイミングで

 

「三竹さんのあまっ娘野菜」が届くと思っていた。

 

でも、それは今日じゃなくて明日だという。

 

今日は買えなかったので、お店のお兄さんに

 

明日、買いに行きます、と約束したところだった。

 

ミニ白菜が2つ、キャベツがひとつ、にんじんが3本、

 

かぶが4つくらい届く予定だという。

 

明日、それらが届くなら、「六甲野菜」に行かなくても良い、

 

ということになるかな。両親は野菜買いたいみたい。

 

また聞いてみます。

 

お兄さんは何だか、お会いするとホッとする方で、

 

明日行きますね、と言ったので行きたいような気もする。

 

しばらく朝市に行けなかったとき、

 

「なかなかお会いできなくて」と言ってくれたのだった。

 

不思議なんだけど、なんだか懐かしいような感じがするのです。

 

前世で縁があったのかもしれないな。

 

それにしても、一番好きな買い物が「六甲野菜」なので、

 

今日はテンションあがりました。「ぶなしめじ」とラディッシュを買ったよ。

 

きのこ類はスーパーと変わらない価格で、味わい深くて、とてもおいしいんだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみ感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

かんぴょう巻とおいなりさん。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 22:41

運動会の時はいつも

 

母の手作りのかんぴょう巻とおいなりさんだった。

 

急に思い出して、なつかしくなった。

 

かんぴょうは乾物を買ってきて、

 

戻して、煮たものを巻く。

 

おいなりさんの味も甘すぎず、

 

絶妙においしかったな。

 

育ちざかりの子どものお弁当、

 

それも家族みんなの分というと

 

すごい量だと思うけど、

 

苦にもせず、作っていた。

 

おいなりさんの中身が

 

五目炊き込みご飯の時もあった。

 

母はずっと働いていたので、

 

そういうのは大変だったはず。

 

今でも時々言うのだが、

 

料理が昔から苦手で

 

いつまでたっても手際が悪い、という。

 

それにしては、炊き込みご飯などは

 

神がかっておいしかった。

 

あれは秘伝の作り方があるんだと思うから、

 

ぜひ受け継ぎたいな、と思う。

 

子どもたちがみんな小さかった頃は

 

翌日の分も、と7合炊くんだけど、

 

その夜のうちにペロリと平らげたものだった。

 

そういえば、これは明日のために、と

 

いろいろ食材を買っておくと、

 

いつの間にか子どもが食べてしまってない、

 

ということも、しょっちゅうだったそうだ。

 

わかるような気がする。

 

かんぴょう巻の作り方も聞いておきますね。

 

レシピを書いておこう。

 

いつでも再現できるように。

 

母は東京の人なので、

 

味付けが甘すぎず、

 

いつもとても上手だった。

 

どこかのSAで食べたかんぴょう巻が

 

それに似ていて美味しかったな。

 

あれは何処だったかな。

 

あんまりおいしくて思い出の味だったので、

 

今度行った時、まとめ買いしよう、と思ったら

 

1パックしかなかったことがあった。

 

色々なことを思い出す夜です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

積立貯金。

  • 2018.01.19 Friday
  • 20:10

2月18日に日時指定して、

 

届く食料品がある。

 

まとめ買いしたので

 

9千円をすこし上回る。

 

一度に捻出しようとすると大変だが、

 

今が1月の第3週なので、今週分から

 

すこしずつ積み立てようと思う。

 

そうすれば、問題はない。

 

デンマーク産のソーセージが

 

「おつとめ品」になって

 

待っていた人は多かったようだ。

 

お気に入りに登録している人が

 

時間を追うごとに増えている。

 

サイズもちょうどいいし、

 

あっさりしていて、胸焼けしないので、

 

ほんとうに買えて感謝している。

 

それにしても、積み立てればいい、という考えは

 

以前の私にはなかった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられていることに

 

心から感謝します。ありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

だし巻き玉子。

  • 2018.01.19 Friday
  • 19:36

夜ご飯のメニューは決めた。

 

冬野菜の味噌炒めと

 

焼き海老餃子、納豆、だし巻き玉子。

 

先ほど、書き忘れたけど、

 

やはり、炒め物は最後に

 

水溶き片栗粉を入れると

 

とろみが出て味もまとまるのでお勧め。

 

今日はいつもとちがうメニューだ、と思うと

 

何だかワクワクします。

 

野菜が高騰しているけど、

 

もうすこし手が届きやすくなるといいですね。

 

今晩は冷蔵庫にある野菜で

 

にんじん1本、たまねぎ半分を最初に炒めて、

 

それから白菜を入れます。芯の部分、

 

白いところは火が通るのに多少時間がかかるので

 

葉の部分と時間差にするといいですよ。

 

明日は「六甲野菜」の朝市なので、

 

楽しみにしています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ごはんが好き。

  • 2018.01.18 Thursday
  • 20:47

早稲田大学を卒業した

 

室井滋さんが以前、

 

大学の近くのお店を

 

紹介していたことがある。

 

彼女はおやつなどは食べないタイプで

 

ごはんをちゃんと食べるのが好きだと

 

その時、記事に書いてあった。

 

それで、その定食屋さんは

 

室井さんのおすすめの「筑前煮定食」というのだったと思う。

 

姉と一緒にそこに行き、それを食べたことがある。

 

本格的な味わいで、ほんとうにおいしかったな。

 

今になって思うと、パンが好きな姉が

 

丼のご飯を食べるのは大変だったかもしれないが、

 

そのときは残さずに食べていたように思う。

 

そういえば、父が入院しているときに

 

病院の食堂で定食を食べたが、

 

その時もご飯は苦手なのに

 

残したら悪いと思うようで

 

半分は一生懸命食べていたことを

 

昨日のように思い出す。

 

姉は元気にしているかな。

 

女優さんのおすすめの定食を

 

いっしょに早稲田に食べに行ったことを

 

覚えているかしら。

 

ほんとうに楽しかったな。

 

急にその頃のことが走馬灯のように

 

蘇ってきました。

 

きょうだいがいるってありがたい、

 

ほんとうにそう思います。

 

母には感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ベイクトポテト【マチルダ】

  • 2018.01.18 Thursday
  • 19:49

とてもおいしいベイクトポテト【マチルダ】が

 

本日価格になっていた。完売だったけど、

 

あきらめずにチェックしたら、残りわずかに。

 

今日はデンマーク産ソーセージを注文したので、

 

いっしょに買うことにした。

 

冷凍庫の空き状況とか考えると

 

ソーセージが無い時期ができても、

 

もうすこし後に届く方が良いみたい。

 

配達指定日を変更しておきます。

 

それにしても、大人気の北海道産の小粒のじゃがいもで

 

今日は買えるとは思わなかった。

 

幸運に感謝したい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

甘い薫り。

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 21:06

寝起きに、昨夜淹れておいた麦茶を飲んだ。

 

あまい薫りと深みのある味で

 

スーッと身体に染み込む感じがした。

 

麦茶は甘みがあるけど、

 

カロリーはゼロなんだよね。

 

一般的には麦茶は大麦を粉砕したものが

 

パックになっているけど、

 

丸麦の煮出し用の麦茶のほうが

 

コクがあって美味しいです。

 

まぁ好みは色々ですから、

 

何処でも手に入る麦茶が好き、という方も多いでしょう。

 

私はふつうの麦茶は苦手でしたが、

 

母が丸麦の麦茶を淹れるようになり

 

その美味しさに目覚めた感じです。

 

苦手だったものが好きになったりすると、

 

大人の階段を上がったのかな、とうれしくなりますね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

爽健美茶。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 22:16

「爽健美茶」とか「十六茶」は

 

すごく好きなお茶で、

 

何かペットボトルを買うときに

 

いつも選ぶものだ。

 

母にノンカフェインのお茶が飲みたいから、

 

何か買ってきて、と頼んだら、

 

爽健美茶ではないけれど、

 

それによく似たブレンド茶と

 

丸麦茶を選んでくれた。

 

やかんで煮出すタイプみたい。

 

「ジンジャールイボスティー」が無くなったので、

 

何か良いものを、と探していた。

 

母と電話で話した時、

 

昔ながらのお米屋さんなどで

 

丸麦の麦茶を買ってくるということだった。

 

母が選んだのはそれがティーバックになってるもの。

 

簡単、便利だな、と感激した。

 

丸麦の麦茶で個包装されていないものだと

 

自分でティーバッグに入れて煮出さないといけない。

 

すこし手間だな、と感じていた。

 

母からはそういうものよ、と聞いていたので

 

そうなんだろうと思ったら、実物はもっとよかった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

春キャベツ。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 22:08

いま出回っているのは

 

「春キャベツ」だそうだ。

 

甘くて柔らかくて美味しい。

 

今日は中華丼の具を作るとき、

 

春キャベツを使った。

 

とてもやさしい味わいになる。

 

にんじん1本(拍子切り)、玉ねぎ半分(細切り)は

 

最初に油すこしで塩コショウ、料理酒、水50佞梅屬瓩

 

蓋をして5分、蒸し煮にする。人参に火が通ったら、

 

キャベツをざく切りにして1/4入れる。香味野菜から

 

だしが出ているので、絡めるように炒めて、

 

水を又50嫺れて、しんなりするまで待つ。

 

チキンブイヨン、コンソメ、ほんだしなどを小さじ1ほど

 

入れると、何とも言えず、旨味が出ておいしい。

 

味の素の「丸鶏がらスープ」でも良いでしょう。

 

最近は塩コショウとブイヨンを利かせた中華丼の具が

 

ほんとうにおいしいなぁと思う。

 

麻婆豆腐がピリ辛なので、これが塩味になることで

 

バランスもすごく良い。お勧めです。

 

中華鍋で作ると、鉄分も補給できます。

 

最初にみじん切りにした玉ねぎ半分を油少しで炒めて

 

葱油を作り、木綿豆腐一丁を炒めてから

 

ピリ辛の調味料を入れます。それで、水溶き片栗粉で

 

とろみをつけて一味唐辛子、七味唐辛子、胡椒多めで完成。

 

それを皿に盛りつけて、葱油の風味が残っている中華鍋で

 

引き続き、中華丼の具を作ると、美味しくできるように思います。

 

洗ってしまうと、もったいないように感じて始めて、

 

今はずっと、このやり方です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

ぜひ作ってみてね。

 

水溶き片栗粉は魔法の調味料で、ホントに本格的になるし、

 

味がよくまとまります。

 

小さな器に水を入れ、片栗粉をすこし入れて

 

ポイントはよくかき混ぜること。

 

材料が煮立ったときに入れること。

 

焦げ付きやすいので、とろみがついたら、

 

火を止めること。守ってね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

おなかすいたマーチ。

  • 2018.01.15 Monday
  • 20:30

おかしいなぁ。

 

おやつにお餅を食べたのに、

 

もう、おなかがグーグー鳴ってる。

 

グーグーだって猫なのだ。

 

「食欲は生命力」というから、

 

おなかすく、というのも

 

大切な信号なんだろう。

 

仕事はすぐ終わりますけん、と言いたくなる。

 

夜ご飯はいつものもので良いでしょうか。

 

お風呂入ったら、超特急で用意します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

おなかすいたマーチ、というのは

 

おもちゃの兵隊みたいなのが

 

行進を始めるイメージです。

 

エネルギーが足りないよ、と叫んでいるのかもしれない。

 

ほんとうにごめんね。

 

何だか、おなかすいた子どもを

 

待たせているようなすまない気持ちになる。

 

ほんとうにごめんなさい。

 

あとちょっとね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

金のフルーツ。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 20:01

朝のフルーツは金、

 

昼のフルーツは銀、

 

夜のフルーツは銅、と言われる。

 

朝食べるのが一番いいということだろう。

 

今日は夜食べたので、冷えたのね、と思う。

 

身体が目覚めるときに、フルーツ食べると

 

確かに効果的なような気がする。

 

りんごをかじったり、

 

みかんを食べたりすると

 

シャキッとする感じもあるしね。

 

昨日はおやつに豆入りのお餅を食べたので、

 

身体もぽかぽかするような気がした。

 

身体を温める食べ物、というのは

 

最近よく言われるけど、

 

フルーツや生野菜は冷やす、と言うね。

 

おなかすいたのと、今日はりんご食べていなかった、という理由で

 

安直に林檎にしたけど、お餅のほうが良かったかもしれない。

 

どんなことでも、ためしてみてわかることがあります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

築地に行く愉しみ。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 19:47

高校生の時、梅風味のちりめんじゃこと

 

母の梅干しのおにぎりにハマり、

 

3年間は、ほぼ毎日それだった。

 

高校の近くにはコロッケがおいしい、と人気の

 

お肉屋さんもあったが、当時はそんなものには

 

目もくれなかった。

 

築地に一緒に「しそちりめん」を買いに行ったことがある。

 

わりと高いもので驚いたことを覚えている。

 

母は梅干しが毎日たくさん必要なので、

 

その頃は物凄くたくさん梅干しを作っていたと

 

今でも時々、話すことがある。

 

何かが好きになると、

 

それに一直線、というのは

 

昔から変わらないなぁと思う。

 

いろいろなものをまんべんなく食べることが

 

健康の要、というのはわかってはいるんだけど、

 

カレー王子と呼ばれるような人が

 

毎日カレー食べるようなものでしょうか。

 

今は、ご存知かもしれませんが、

 

中華丼と麻婆豆腐にハマっています。

 

これに添えるタンパク質を

 

時々変化させることで、

 

まぁいいかなぁと考えています。

 

だし巻き玉子をつけたり、

 

「じゃこ天」を炙ったり。

 

ハマっているのは、

 

コンスタントに史上最高においしいものが

 

作りたい、という夢があるからかもしれません。

 

おにぎりのことを思い出したら、

 

あんまり変わっていないのかなぁと感じて、

 

すこしガッカリしています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

生姜焼き定食。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 19:35

昨日は豚の生姜焼き定食だった。

 

急いでいたからか、お肉が重なっていて、

 

ミルフィーユみたいになり、

 

それはまるで厚切りの肉のようで

 

味わい深かった。

 

生姜焼きも「タジン鍋」も2食分出来たので

 

今日はお昼もそれにした。

 

身体がポカポカして、温まる味だった。

 

そういえば、母が火曜日に帰ってくるので

 

今日はお豆腐とバナナを買った。

 

父の冷蔵庫の中に

 

すこし古いお豆腐があったので、

 

今日買ってきたあたらしいものと

 

交換しておいた。

 

夜はいつも通り、

 

麻婆豆腐と中華丼と納豆。

 

今日はトレーニングしたので

 

タンパク質多めで「じゃこ天」かな。

 

材料を出しておくね。

 

すぐ料理できるように。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみ感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ぽんかんの思い出。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 19:29

中学受験するとき、

 

母の友だちの孝子さんが

 

田舎から送ってもらった、と言って

 

でこぽんだか、ぽんかんを持って来てくれた。

 

ふだんは洟があまり出ない方なのに、

 

その日は下を向くと洟が出て

 

大変だった、という記憶がある。

 

風邪を引いていたのかもしれない。

 

結局、試験は合格したけれど、

 

当時は身体が弱く、

 

通学するには

 

たくさん電車を乗り継がないといけない、ということで

 

その学校には行かなかった。

 

中学受験の時はお弁当だったと思うけど、

 

その時の内容は覚えていなくて、

 

ぽんかんだかでこぽんが

 

美味しかったことが鮮烈に焼き付いている。

 

あの時はありがとうございました。

 

味が濃くて、ほんとうに味わい深かったです。

 

急にあの日のことを思い出しました。

 

お元気にしておられるでしょうか。

 

色々なことがありましたね。

 

母はおかげさまで元気にしております。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

これから柑橘類がおいしくなる季節ですね。

 

いろいろ食べて、フルーツからも

 

ビタミン補給したいですね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

焼きたてのパン。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 19:12

姉が新婚当時、

 

ホームベーカリーでパンを焼いていた。

 

大きい音がするらしいが、

 

朝、焼きたてのパンを食べられるのは

 

ほんとうに楽しかったらしい。

 

いつのまにか、ホームベーカリーの出番が無くなり、

 

今はどうなっているかなぁと思う。

 

ものを大事にするタイプなので

 

まだ処分してはいないだろう。

 

姉の影響で東京に住んでいた頃、

 

おいしいと評判のパン屋さんによく通っていた。

 

巣鴨だったかなぁ。

 

あるパン屋さんは素材にこだわり、

 

とてもヘルシーなパンを作っていたけれど、

 

そこの店主の方が、美味しいからと言って

 

たくさん食べて太った、と言われても

 

困りますからね、と話していたなぁ。

 

例えば、にんじんのすりおろしをたっぷり入れた

 

キャロットパンとかかぼちゃをペースト状にしたものを

 

練り込んだパンプキンブレッドとか今でも時々思い出す。

 

あのパン屋さんは今でも元気にパンを作っているかな。

 

姉が神戸に遊びに来ると、いつも父と一緒に

 

かなり遠くのパン屋さんまでパン屋めぐりの旅をする。

 

今年の3月までに、神戸に来ることが目標と話していたから、

 

実現できるといいな。父はいつでも付き合うよ、と笑顔だった。

 

私は何度かパン屋めぐりに行ったが、姉のエネルギッシュな

 

行動力には恐れ入る。ホントに疲れ知らずなのだ。

 

めったに来れない、と思うからこそ、

 

ここぞ、というときに取っておいた底力なのだろう。

 

母が友だちから「人生フルーツ」という映画に出演していた

 

英子さんの本をもらった。その本の中に

 

最近、娘からもらって愛用している、という

 

ホームベーカリーのパンが出てきた。

 

黒ゴマをたくさん混ぜて胡麻食パンを作ったり、

 

そういうのがあると、また楽しいだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

以前、どこかで、男の子たちが

 

パン屋さんはどうしてあんなに

 

おいしそうな香りがするんだろう、と

 

話しているのを聴いたことがある。

 

ホントにしあわせな香りだよね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

わかめスープ。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 18:25

食事にスープや味噌汁がついていると、

 

きちんとしたごはん、という感じがする。

 

今日はいつものメニューに

 

わかめスープをプラスしよう。

 

お麩とカットわかめを足すのがオリジナル。

 

あと、最後にごま油をすこし垂らすと

 

すごく風味豊かになります。

 

ぜひ試してみてね。

 

わかめスープで一番おいしいと思うのは

 

西友の「みなさまのお墨付き」シリーズのものです。

 

他のものとくらべると驚くほどたくさん

 

わかめが入っていて、ホタテの旨味がリッチです。

 

両親が上京するときに、いつも買ってきて、と

 

頼んでいます。東京に住む友人がいる場合は

 

お願いするといいかも。ホントにお勧めです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

この世の中で最初に「わかめスープ」を思いついた人は

 

天才かもしれないね。すごいや。

 

ちなみに天才とは英語で【genius】

 

ジーニアス、といいます。

 

そういう名前の英語の辞書もあるね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ノンカフェインのお茶。

  • 2018.01.12 Friday
  • 23:32

「ジンジャールイボスティー」というのがあるので、

 

それをノンカフェインのお茶として飲んでいる。

 

今日は父が大福やおはぎを買ってきて、

 

母が淹れた、という麦茶を飲んだ。

 

麦茶もコクがあって、おいしいねぇ。

 

ミルクティーは大好きなのですが、

 

カフェインの摂りすぎは良くない、という文献を読んだので

 

半分にしました。

 

ストックがなくなったら、麦茶にしようかな。

 

あまり高いものじゃないから、良いものにしても良いね。

 

六条大麦の麦茶、とか。ためしてみます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

草餅とおはぎ。

  • 2018.01.12 Friday
  • 23:00

今夜は三宮で飲み会で、

 

父が手土産に小川軒のレーズンサンドを買いに

 

デパ地下に行った。

 

そうしたら、雪の影響で入荷しない、という。

 

それで今日は大福やおはぎの店に行ったようだ。

 

おみやげに甘いものを買ってきた、というので、

 

草大福とおはぎ、小さいけれど、

 

お相伴にあずかってきました。

 

おいしかった。

 

買うとき、店の人に、

 

ぜったい今日中に食べてくださいね、と

 

何度も念を押された、という。

 

そんなこと言ったって、

 

10個は無理だよ。

 

もう夜も遅いし。

 

また明日、頂きます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今夜は冷えますなぁ。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ごはんは一膳。

  • 2018.01.12 Friday
  • 22:31

丼物を作るとき、

 

ごはんをたっぷりよそうと

 

予想外にカロリーが高くなるそうだ。

 

自分でご飯をよそえるときは

 

少なめを心がけるとだいぶ違う。

 

コツコツ積み重ねた先に

 

見えてくる未来があるので、

 

いっしょにがんばりましょう。

 

うちにあるどんぶりは

 

お多福、という形で

 

裾の方がたっぷりしていて

 

たくさんよそう気なら

 

4膳くらい入る。

 

父がうな重の時、

 

それほどだとは思わずに

 

たっぷりご飯をよそうのを見て、

 

気をつけようと思った。

 

文章を書く仕事をしているので、

 

脳を使うから、炭水化物は

 

一人前食べないとアタマ働かないけれど、

 

摂りすぎても良くない。

 

そういえば、牛丼、というのは

 

食べたことがないなぁ。

 

海外でも人気だと聞く。

 

美味しそうだなぁ。

 

今度、作ってみます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみ感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

深い味わい。

  • 2018.01.11 Thursday
  • 17:00

お昼にビーフシチューをいただいた。

 

牛すね肉は煮溶けていて、

 

ほんとうに深い味わい。

 

午後に父に郵便を届けに行ったが、

 

おいしいけど、栄養ありすぎるんじゃないか、と

 

父は心配していた。

 

いつもは鶏手羽元なんだし、

 

特別に牛肉にしたんだから

 

だいじょうぶだよ、と答えた。

 

きのうは雨の中、でかけるようなこともあり、

 

今朝は気温が低かったけど、

 

母を見送りに駅まで行った。

 

滋養強壮に、という表現があるが、

 

ほんとうに寒いときとか、

 

風邪引きそうなときは

 

栄養をしっかり摂ったほうが良いような気がする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

筑前煮の材料。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 20:03

女子栄養大学のレシピで

 

今回、おせち料理の筑前煮を作ったら、

 

すごく繊細な味付けになった。

 

明日、父が良く行く店で

 

一割引きになる、というので

 

大切な人に味わってもらえるように

 

材料を買って来ようと思う。

 

茹で筍、干し椎茸、にんじん、鶏もも肉、こんにゃくかな。

 

蓮根とごぼうは野菜庫にある。

 

身体にうれしい食材も豊富なので、

 

とても元気になること請け合い。

 

明日から日曜まで、お天気は良いけど、

 

風が強く、とても寒いみたい。

 

風を通さない服装が良いみたいです。

 

あったかくして、風邪引かないようにね。

 

一緒に味わえるのがホントに楽しみ。

 

干し椎茸とか需要のピークを過ぎているから、

 

すこし安くなっているとありがたいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

美味しくできたビーフシチュー。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 19:55

日頃、鶏手羽元でスープを作っているので、

 

今日のビーフシチューはすごく

 

ごちそう、という感じだそうだ。

 

美味しくできたから、食べに来ない、と

 

母から連絡があった。

 

今日はもう、食事を作ったから

 

大丈夫なんだ、と答えた。

 

神戸牛の店で買った、

 

あのすね肉は上等だったんだな。

 

牛肉、というのは

 

どうして、あんなにおいしそうな香りがするんだろう。

 

食べても幸福感がある。

 

一番好きな味わい方は神戸牛すき焼き風だなぁ。

 

日曜日に、あの店がある駅に行くので、

 

また買おうと決めた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

おなかすいて、胡桃を食べたら

 

香ばしくて元気になる味でした。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

スクランブルエッグ。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 19:18

昨日の夜はスクランブルエッグを作った。

 

児童文学の海洋小説の中に、

 

食事の場面に度々、スクランブルエッグが出てくる。

 

バターをたくさん落として溶かして

 

そこに玉子をジュッと音をさせて入れ、

 

くるくる回す、なんて書いてあると

 

無性に食べたくなる。

 

家にバターが無かったので、

 

昨夜はオリーブオイルで炒めた。

 

ふんわり薫りがして、優しい味だった。

 

色々なご家庭により、味付けや作り方は様々だろう。

 

私は玉子2個を溶き入れ、砂糖ティースプーン2杯、

 

塩コショウ少々、牛乳少々で作る。

 

ほんのり甘いのが何とも言えず、ほっこりする。

 

あら、卵には何も入れないわよ、という方もきっとおられるだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

料理のことを書いていると

 

おなかすいてきますね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

だし巻き玉子。

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 19:24

お正月にだし巻き玉子をたくさん

 

作るからね、と父と約束した。

 

結局、一度しか振る舞うことはなかった。

 

作って、お皿によそったら、

 

すぐに味わったので、

 

ほんとうに楽しみにしていたらしい。

 

悪いことをした。

 

作るのは簡単なんだけど、

 

たぶん、すっかり忘れていたのだろう。

 

だし巻き玉子のことがあり、

 

だしもとって冷蔵庫に入れてある。

 

玉子は2パックも上等な方を選んだ。

 

八百屋さんでだし巻き玉子を見かけたとき、

 

父はとても欲しがっていたな。

 

申し訳ないことをした。

 

罪滅ぼしに今後、家族で食事をするときに

 

なるべくたくさんだし巻き玉子を作ろう。

 

母に言わせると私には

 

まるできれいさっぱり消えてしまったかのように

 

物事を忘れてしまうところがあるようなのです。

 

以後、気をつけます。

 

ほんとうにごめんなさい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM