ごはん少なめ。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 23:04

お弁当を半分こしよう、ということだった。

 

お赤飯と白飯がすこし入っていたけど、

 

一人前なので、半分ずつ食べても

 

ごはん一膳にならない。

 

おなかすいちゃったな。

 

母がいつも眠い、というのは

 

低炭水化物ダイエットをしているからかもしれない。

 

私もそれをしているとき、脳が休めという警告を出すようで

 

すごく眠かった記憶がある。

 

体重を減らすには効果があるが、

 

身体を動かすのに炭水化物は必要なので、

 

一人前はとったほうが良いと思う。

 

私は文章を書く仕事をしているので、

 

目標に向かってがんばっているときは

 

かなり炭水化物を絞ったが、

 

それから徐々に一人前に戻した。

 

一食に食べる量、というと

 

刺身の小皿にすこし、という感じだった。

 

ハードなトレーニングも日課だったので、

 

それだけでも500Kcalは消費しているので、

 

しっかり食べないといけないとアドバイスされたりした。

 

どんどん理想に近づいている、と思うときは

 

夢中になっているので、自分が無理していることに気付かない。

 

一番嫌だったのは、極端に炭水化物を抑える食事をしていると、

 

たまに食事に行って一人前食べると、それだけで2キロとか

 

増えることだった。友達や家族と食事できなくなるような

 

気持ちがして、それは苦痛だった。

 

それからボディビルをやっているインストラクターに

 

食事日記とトレーニングメニューを見せたとき、

 

自分たちも大会の前とかダイエットすることがあるけど、

 

ホントに一時的だと話していた。ハードなトレーニングをしつつ、

 

このダイエットを続けると、身体は悲鳴あげますよ、と諭した。

 

それで、良くないんだな、とわかった。

 

それでも、目標を達成できたこと、それに向けて

 

二人三脚でがんばってくれたインストラクターの方には

 

感謝している。ありがとうございました。

 

今ではすこし、無理があったかな、とも思いますが、

 

あれだけがんばれたのは、いつも励ましてくれた方の

 

力強いサポートのおかげです。どんなことでも、

 

やってみないとわからないので、私の方も色々と

 

勉強になりました。ほんとうにありがとう。

 

紆余曲折あり、炭水化物は一人前はとるようにして、

 

トレーニングもがんばる、とか、これが最善の策、というのに

 

辿り着けたので、ありがとう、という気持ちです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

集中力を切らさない。

  • 2018.01.19 Friday
  • 19:56

文章を書く上で

 

大切なことは

 

集中力を切らさないことだろう。

 

テレビが見たいときもあるが、

 

それを見ていたり、

 

家族が部屋に来ていたりすると

 

執筆が疎かになる。

 

多くの作家が書斎を持ち、

 

そこで集中して仕事に取り組むのも

 

むべなるかな、と思う。

 

(いかにももっともなこと、と言う意味。)

 

それにつけても、私の自然治癒力が高いのには

 

質の良い睡眠も大きく手助けしてくれていることは

 

まちがいようのない事実である。

 

睡眠はどう考えても足りているのに、

 

いつも「すこし眠ってもいいですか」と

 

大切な人に尋ね、いつも「いいよ」と言われて

 

安心して眠る。夢は見ないことが多い。

 

それほど深い眠りなのだ。

 

起きていてくれたらなぁと思うことも

 

たくさんあるんだろうなぁと感じています。

 

いつもほんとうにありがとう。

 

愛を惜しみなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

ポニーテール。

  • 2018.01.18 Thursday
  • 20:06

食事の時は髪は乾いていたら

 

まとめる方だ。

 

今日はポニーテールにした。

 

めずらしいな。

 

雰囲気がガラリと変わり、面白い。

 

歩いていたら、梅の花の薫りがして、

 

もう梅が咲いているんだな、と思った。

 

通り過ぎてから、ふわっと薫るので

 

どこにあるかはわからない。

 

たぶん「蝋梅」という梅だ。

 

やさしい薫りがする。

 

黄色くて蝋で出来た花のような雰囲気。

 

今度、そのあたりで何処に咲いているのか

 

じっくり観察しよう。

 

歩いていたり、走ったりしていて、

 

花の薫りがするのは愉しいよね。

 

梅の花の中で、蝋梅の薫りが一番癒される気がします。

 

甘くて何とも言えず、なつかしいような香りです。

 

もうそんな季節なんだ、と思います。

 

今日みたいに暖かい日が来ると、

 

春の足音もすぐそこ、という感じですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

母の日の花束。

  • 2018.01.15 Monday
  • 20:10

母は野原で摘んできたような花束を喜ぶタイプだ。

 

あとは知り合いの方の庭に咲いた花とか。

 

そういうことが良くわからなかった頃、

 

母の日の花束でござい、というような

 

豪華な花束を贈ったことがある。

 

母は要らないと言った、

 

返してこい、とまで言うのだった。

 

それで、しょうがないので、

 

半分に分けて、京都の親戚のところに

 

花束を届けに行った。

 

そうしたら、両親がカギを持たずに

 

でかけてしまったので、

 

早く帰ってくるように、と

 

その親戚のところに連絡があった。

 

それでトンボ返りみたいに

 

帰ったことを思い出す。

 

花束などというものは返品不可なので

 

返してこい、と言われても

 

返品することもできない。

 

あの時は途方に暮れたなぁ。

 

今でも時々、思い出したように言うけれど、

 

母はそういう豪華なプレゼントをもらうより、

 

子どもが貯金をしてくれた方がうれしいのだそうだ。

 

振り返ると、色々なことがあったなぁ。

 

私もすこしは成長しただろうか。

 

そうであることを祈ります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

アルカリ乾電池。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 19:36

以前は10年保証、というような

 

高価なアルカリ乾電池を選んでいた。

 

ただ、寿命が長いか、というと

 

そうでもないような気がして、

 

最近は100均でもためしている。

 

アルカリ乾電池は本当に価格が高いでしょう。

 

くらべてみて、ほんとうによく持つ、というようだと

 

それを選ぶメリットもあると思うけど、

 

我が家ではあまり違いがわからない。

 

だから、絶対アルカリ乾電池、と思う方は

 

そうすればいいけど、どうなんだろう、と疑問に感じている人は

 

100円ショップで販売している電池でも良いんじゃないかな。

 

そんな風に考えるようになりました。

 

どんなことでも、それが一番かどうかためしてみる、という発想は

 

大事なように思うのです。

 

試行錯誤して、その上で、こうすればいいんだ、というベストに

 

辿り着けた方が得るものが大きい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

キネマ旬報。

  • 2018.01.12 Friday
  • 23:27

キネマ旬報、というので

 

映画関係者が選ぶベスト10というのを見た。

 

邦画で「あぁ荒野前篇」と「あぁ荒野後篇」が

 

第3位だった。うれしい。あれは公開期間が

 

2週間しかなかったけど、グッと人々の心をつかんだのだ。

 

私は映画館で前篇を観た。激しいというか、

 

今まで観たことのない世界で驚くばかりだった。

 

主演の菅田将暉さんは風邪を引いている、とかではなく、

 

撮影中に熱が高くなり、俳優という仕事以上のことをしている、と

 

思ったそうだ。

 

第3位、というのを見て、自分のことのように嬉しかったです。

 

ほんとうにおめでとう。この作品に関わった、すべての方々に

 

御礼を言いたいです。ありがとうございます。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

年季の入った本。

  • 2018.01.12 Friday
  • 23:21

30年くらい読み継がれると

 

こういう感じになるのかなぁ。

 

本の奥付を見ると、

 

2000年6月16日 新版第一版発行とある。

 

今が2018年なので、18年目、ということか。

 

以前、借りたとき、この本は見当たらなくて、

 

図書館にはないんだ、と思っていた。

 

「ドリトル先生アフリカゆき」という

 

「ドリトル先生シリーズ」の第一巻だ。

 

母がドリトル先生シリーズをこよなく愛していて、

 

紹介してくれたので、読むようになった。

 

今回は物語の始まりから読めるので

 

すごくワクワクしている。

 

そういえば、2018年がスタートして

 

12日が過ぎ、お正月モードも薄れ、

 

ほんとうの意味でスタート、という気持ちに

 

なっている人も多いかな。

 

きのうできなかったことは今日できるかもしれない。

 

私たちは無限の可能性を秘めている。

 

あきらめず、くじけず、前に進むことが

 

大事なんだと思う。

 

時には涙してもいいから。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

可愛い子には旅をさせよ。

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 19:27

子どもの頃のことを振り返ると、

 

母は本当に色々な体験をさせてくれたなぁと驚く。

 

習い事も多かったように思うけれど、

 

真っ白なスポンジのように純粋な子どもの心には

 

響くものも多かったと見えて、感謝している。

 

絵の教室に通ったこともあった。

 

書道もすこしやったかな。

 

ピアノや水泳、他にもいろいろあったように思う。

 

姉が運動神経が抜群で、水泳などをともに習うと、

 

すぐに選抜コースなどに行った。

 

私は先生の言うことをちゃんと聞いていなかったのか、

 

コツがつかめなかったのか、大人になっても

 

水泳はあまり得意ではない。

 

レッスンを見ていた母は背泳ぎの時、

 

力を抜いて水に浮く、というのは

 

とても上手だったわよ、と話していた。

 

息つぎが楽にできるようになれば、

 

長距離泳ぐ、ということも

 

叶うんだなぁと思うと

 

憧れの気持ちが強くなる。

 

プールに行ってもいつも、

 

スイスイ楽しそうに泳いでいる人を尊敬している。

 

いつかあんな風になれたら、一つまた、

 

夢が叶うことになるのだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

AIからのスカウトメール。

  • 2018.01.08 Monday
  • 18:33

昨日、ニュースで多くの企業が

 

AIを活用してスカウト活動を行っているというのを見た。

 

私のところに、ほぼ毎日来るのも

 

もしかしたらAIかもしれない。

 

それでも、ほんとうにやりたいこととは違うので

 

ピントが合っている、とは言えない。

 

中には、こういうところまで見てくれるとは、と感激して、

 

転職することになる人もいるようだ。

 

すこし前までは考えられなかった社会だ。

 

色々なことがあるなぁ。

 

私の夢は昔から変わらない。

 

一日も早く夢が叶うように

 

日々、努力している。

 

それにしても、ほんとうにたくさんの方々に

 

毎日遊びに来てもらい、励みになっています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

趣味で始めたことが仕事になるとは

 

継続は力なり、というのは

 

ホントなんだな、と痛感するばかりです。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

昆布とは何か。

  • 2018.01.07 Sunday
  • 23:37

お正月に家族で

 

お雑煮を食べたり、

 

おせち料理を食べるとき

 

母が神宗の「塩昆布」を持って来ていた。

 

すっかり忘れていて、

 

父が「昆布はどうした」と言うたびに

 

何の事だろうと疑問符でいっぱいだった。

 

ようやくそれが、塩昆布のことだとわかると

 

スッと腑に落ちる感じだった。

 

父は最近、言葉が出てこないので、

 

「昆布の佃煮」と言えなかったようだ。

 

それは食卓の上に置いてあるだけで、

 

私はまったく手をつけなかったので

 

そのまま父に返した。

 

父はこれがあると納豆ごはんでも

 

ほんとうにおいしいんだ、と笑顔だ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愉しい夜を過ごしていますか。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

楽天セール。

  • 2018.01.06 Saturday
  • 23:08

楽天のセールは年に何回あるのだろう。

 

しょっちゅうやっている、というようなイメージ。

 

前回のセールの時、

 

愛用している「青汁」をまとめ買いしたので

 

今回はスルーかな、と考えている。

 

ブルーベリーのサプリが気に入っているけど、

 

今回はアウトレットではない模様。

 

またポイントがあるときで在庫あるときに

 

買おうと決めた。

 

それでも、ランクアップした、というメールをもらったので、

 

何よりだなぁと喜んでいる。

 

特典、というのを見たけど、

 

私にはあまり、当てはまらないようだ。

 

愉しい夜を過ごしていますか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

セールになると、毎回、買わないといけない、

 

ということはないよ。

 

ポイントがたくさんついたり、

 

最初の4時間はお得だったりするけれど・・・・・

 

買いたいものがあるのなら、チャンスだと思うな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

降水確率。

  • 2018.01.04 Thursday
  • 18:37

明日は雨の確率が高い。

 

曇りマークだったので、

 

安心していたら、

 

神戸は午前、午後ともに40%。

 

こいつは一雨、来そうです。

 

最高気温も今日より3℃低いという。

 

あったかくて、風を通さない、

 

濡れても大丈夫な恰好で出かけましょう。

 

仕事が遅くなり、ほんとうにおなかすいたので、

 

昨日と同じ、胡麻餅でおやつにしました。

 

力餅、というけれど、ホント

 

スタミナに直結する感じがします。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

三温糖の保存方法。

  • 2017.12.16 Saturday
  • 22:25

上白糖にくらべて、

 

三温糖は湿度が高いみたい。

 

すこし隙間がある容器に入れていたら、

 

今日ガチガチに固まっていた。

 

もっと密閉性の高いものに

 

保存したほうが良いんだな、と

 

ロック&ロックにうつした。

 

秘伝の味噌だれを作ろうとして、

 

初めて三温糖が固まっていて、

 

あまりの堅さに計量スプーンが折れた。

 

私は料理するとき、いつもちゃんと

 

測るほうなので、すごく不便。

 

スプーンだけを使おう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

元気にしていますか。

 

明日からしばらく寒くなる、というので

 

外に出かけるときは一番暖かい恰好でね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

くるくるきゅるる。

  • 2017.12.14 Thursday
  • 21:31

おなかが「くるくるきゅるる」と音を立てる。

 

消化しているんだな、と思う。

 

子どもの頃、姉に

 

おなかの音を聴かせてもらったことがあり、

 

外に聴こえる以上に

 

おなかの中では宇宙があり、

 

壮大な音を立てている、ということがわかり、

 

驚いたものだ。

 

さっき食事したばかりなので、

 

おなかすいている音ではないだろう。

 

でも、一緒にいるときに

 

おなかが鳴ったら、

 

すこし恥ずかしいような気がいたします。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

コクーンシルエット。

  • 2017.12.02 Saturday
  • 18:07

コクーンシルエット、つまり、

 

繭のような形をしたニットが

 

流行っている、と聞いた。

 

裾がすこし細くなる

 

真ん中は膨らむデザイン。

 

それが流行かどうかはさておき、

 

おなかもおしりも暖かいのは確かです。

 

家ではよそゆきにしていたニットを

 

日替わりで着よう、と決めて

 

今日はシャーベットオレンジ。

 

気持ちまで明るくなる色です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

カレンダー。

  • 2017.12.02 Saturday
  • 17:23

2017年も12月を残すのみとなった。

 

いつものようにお花屋さんの店先を通ったのに、

 

今日はどんな花が並んでいるか

 

チェックしなかったなぁ。

 

どんな季節も部屋の中に

 

生花を欠かさない、という人は

 

生活に潤いを大切にしている人だと思う。

 

根切をしたり、水を替えたり、

 

手入れすることを求められる。

 

そういうことが自然にできる人でないと

 

花がいつもある、という風にならない。

 

私は以前はお花屋さんに

 

花を届けてもらっていたのだけど、

 

手入れが悪いのか、枯れることが多く、

 

いろいろ考えた挙句、ストップしました。

 

それ以降、少しだけ花を買うことはあったけど

 

ベランダに植えている鉢の花のほうが

 

大事なような気がして、

 

最近は買っていません。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

お花と緑がいっぱいのおうちは

 

良い気に満ちている感じがします。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

出荷通知。

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 21:57

箱で注文したみかんは

 

11月30日までに発送します、と書いてあった。

 

今日が11月28日で、まだ出荷通知が来ないから

 

ギリギリになるのだろう。

 

最初はいつかなぁ、いつかなぁと

 

ものすごく楽しみにしていた。

 

最近はそうでもない。

 

風船みたいに気持ちはしぼむものなんだろうか。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

魚の臭い。

  • 2017.11.27 Monday
  • 18:40

塩サバもフライパンで焼くけど

 

臭いがとれなくて困るなぁ。

 

お肉を焼くときに

 

魚の生臭さがあると

 

どうもなぁ、と思う。

 

それで、冷凍庫にあった塩サバは

 

父に全部あげてしまった。

 

そういえば最近、

 

だし巻き玉子をつくらない。

 

あれは熱々でも冷めても

 

美味しいんだよねぇ。

 

また作ろうっと。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

日本で一番人気のある魚は鮭だそうです。

 

サーモンね。わかるような気がする。

 

鯖のような背の青い魚は

 

たくさんの栄養成分を含むせいか、

 

香りも強いような感じだな。

 

いつもいつもありがとう。

 

今日は良い日だねぇ。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

定期コース。

  • 2017.11.16 Thursday
  • 21:58

以前、千趣会で

 

レターセットを毎月届けてもらった。

 

柄などはおまかせなので

 

自分では買わないものも

 

たくさん入ってくる。

 

何でも良いからたくさんほしい、という人には

 

向いているだろうけど、好きなものだけ欲しい、という場合は

 

定期コースにしない方が良い。

 

私は友だちにあげたりしていたけど、

 

もったいないな、とあるときやめた。

 

手帳に貼るシール一つにしても

 

自分で選びたい、というのはある。

 

あと、手帳などをどう使うかによるね。

 

シールなどを貼らずに

 

予定を書いたり、そういうことに使いたい場合、

 

スタンプもいらないことになる。

 

来年の手帖にはシールもスタンプも

 

買わない予定です。

 

たくさんスタンプ押したり、

 

シール貼ったり、という使い方も


楽しそうですが・・・・・

 

いつもいつもありがとう。

 

もう眠くなってきて

 

なんでだろうと焦る私です。

 

いつもありがとう。

 

愛をギュギュっと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

不在連絡票。

  • 2017.11.04 Saturday
  • 15:10

きのう、外出しているときに

 

書留が届いたらしかった。

 

集合ポストのほうに不在連絡票が入っていて

 

気づかなかった。

 

自宅のポストに入れてくれないとわからないよ。

 

奥まで手を伸ばしたから

 

かろうじてわかったようなもの。

 

危なかった。

 

母が卓上カレンダーより、

 

手帖を一冊買って

 

それに予定を書くようにしている、とのこと。

 

便利かもしれないね。

 

いつもいつもありがとう。

 

すこし外に行ったら、

 

風が強くて体感温度低めでした。

 

あったかくしてね。

 

いつもありがとう。

 

愛をたくさん感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

実践ビジネス英語。

  • 2017.10.30 Monday
  • 21:45

母は毎月、「実践ビジネス英語」のテキストを

 

楽しみにしている。

 

今日、海外から帰国するので

 

父に頼んで買ってきてもらった。

 

杉田敏さんという方がずっと

 

担当していて、お仕事もされているので

 

アメリカの社会での出来事についてのエッセイが深い。

 

母は東京ではビジネス英語を学ぶ会、というのにも

 

参加していて、ふだん日本では英語を使わないので

 

貴重だ、と話していた。

 

通訳兼コーディネーターをしていた仲間といっしょに

 

その勉強会をしている。

 

母は新幹線に乗るときも、寝るときも

 

パラパラめくって愉しむみたい。

 

杉田敏さんはまた、声がすごく良い。

 

テノールではなくて、何ていうんだっけ、

 

もうひとつ低い声。響くような声で素敵なのだ。

 

声と言えば、授かるものなので変えようがないし、

 

ギフトだなぁと思う。

 

私は大切な人の一番好きなところは声だ。

 

宇宙で一番、好きかもしれない。

 

声に惹かれるというのは

 

本能が呼んでいるみたいで

 

何だか赤い糸の縁を感じます。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

はらぺこあおむし。

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 22:54

姿は見えないけれど、

 

「ブルーデイジー」の鉢のなかに

 

「はらぺこあおむし」がいるみたい。

 

朝になると見慣れない糞が落ちている。

 

あおむしくらいの幼虫のものだろう。

 

ブルーデイジーはキク科だと思うので

 

何の虫かな。

 

柑橘系には蝶々のさなぎがつく、というよね。

 

今まではなかったことなので、

 

すこし戸惑っています。

 

でも、悪い虫じゃないといいな。

 

いつもいつもありがとう。

 

子どもの頃、はらぺこあおむしの絵本、好きだった?

 

なんとなく、そんな気がして・・・・

 

いつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Baby Powder

  • 2017.08.18 Friday
  • 22:19

ベビーパウダーは

 

赤ちゃんのお風呂上りに

 

使うものだと思っていた。

 

今日、薬局で見たら、

 

いろいろ効果効能がある。

 

日焼け止めをつけた後に

 

ベビーパウダーをはたくと

 

汗で落ちるのを防ぐ、とあった。

 

そうか。

 

知らなかった。

 

あとは肌がさらさらするので

 

汗をかく季節に気持ちいい、とある。

 

赤ちゃんの時、

 

いつも写真に驚いたような顔をして

 

映っていた。

 

母に、びっくりしているの、と訊くと

 

いつもそういう表情をしている

 

かわいい赤ちゃんだった、という。

 

ちなみに眉毛は8時20分。

 

ちょっと困ったような顔だったらしい。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をいっぱい感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

赤い靴。

  • 2017.08.06 Sunday
  • 15:19

「赤い靴」と聞いて

 

思い出すのは何でしょう。

 

母は子どもの頃、

 

「赤いくつ?」と聴こえたみたいです。

 

あどけない子どもの瞳が

 

パッと思いうかぶような

 

愛らしいエピソードですね。

 

夏にはドライという

 

吸湿速乾素材の

 

ユニクロのTシャツが

 

大活躍します。

 

汗をかいても

 

すぐにさらっとするので

 

10枚くらいストックがあります。

 

色としては

 

暑い日は白っぽいほうが

 

体感温度は10℃下がるそうです。

 

子どもの頃に

 

虫眼鏡を使って

 

太陽を集めたときに

 

黒い紙が焦げたことを思い出すと、

 

色の濃い服が紫外線を集めやすい、というのは

 

わかるような気がします。

 

日傘をさすと

 

傘の下はマイナス20℃になる、という

 

研究結果が出ています。

 

急に雨が降るときも

 

傘は役に立つし、

 

最近では男性も

 

日傘をさすようになってきました。

 

髪の毛とか頭皮にも

 

紫外線はあまり、

 

良い影響を与えない、というのも

 

わかってきているそうです。

 

帽子や日傘には

 

意味があるんですね。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛をいっぱい感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

よくわからない夢。

  • 2017.08.04 Friday
  • 23:16

 

眠りに落ちる前に

 

よくわからない夢を見ることはないかな。

 

たとえば誰かが

 

何かしているんだけど

 

こちらが見ていることに

 

まったく気づいていない、みたいな場面。

 

今日は何本立てかで

 

誰かわからないような感じの人が

 

何かしているような映像を見た。

 

パントマイムみたいな動き。

 

不思議なので、

 

何かな、と思う。

 

そういうものを

 

今日はシエスタの時

 

立て続けに見た。

 

スーッと眠りに落ちたあとは

 

夢も見なかった。

 

深い質の良い眠りだった。

 

きっと何か意味があるんだろう。

 

いつかわかるかもしれないから

 

楽しみに覚えておくね。

 

いつもいつもありがとう。

 

不思議な夜です。

 

いつもありがとうね。

 

愛しているよ。

ありがとうと伝えること。

  • 2017.07.28 Friday
  • 15:14

以前、仕事で一緒だった方とか

 

後輩などから

 

贈り物をもらったとき、

 

父はあまり

 

連絡をしないようだ。

 

年下の人だからと言って

 

それはないでしょう、と話した。

 

元秘書の方などは

 

父が仕事を離れて

 

何年にもなるのに、

 

たくさん迷惑もかけたのに

 

律儀にお中元とお歳暮に

 

心を込めて贈り物をくださる。

 

先ほどは福岡に住む後輩から

 

島原の手延べ素麺が届いた。

 

色々ためして、これは、と思うような

 

逸品なのだと気づき、

 

父にすぐお礼の電話をするように話した。

 

贈ったほうからすると

 

届いたかどうかは気になるもの。

 

受け取りました、ありがとう、と

 

伝えてくれるだけで

 

どれほど安心するかわからない。

 

大切なことだ。

 

いつもいつもありがとう。

 

今日はすごく暑いみたいだね。

 

買い物に行くとき、

 

気合が必要みたいだ。

 

いつもありがとうね。

 

愛しているよ。

蝉の抜け殻。

  • 2017.07.28 Friday
  • 14:14

 

母がいつも、

 

玄関のしつらえを替えたり

 

部屋にかけてある絵を替えたり

 

テーブルクロスを季節ごとに

 

変化させたりする、という。

 

最近は体操の時に、

 

セミの抜け殻を拾ってきたみたい。

 

玄関にふたつ、置いてあった。

 

夏の玄関は

 

カモメのようなオブジェとか

 

貝殻とか色々、工夫を凝らす。

 

私の家の玄関も

 

母がいつも絵を替えたりしている。

 

今かけてある絵は

 

抽象画で両親が結婚したときに、

 

小学校の時の恩師の娘さんが

 

描いてくれた油絵。

 

「夏至」という作品だという。

 

私たちが小さい頃、

 

遊びに来てくれて、

 

桃の絵などをデッサンで描いてくれたが

 

ほんとうに上手だった。

 

瞳の大きな愛らしい感じの

 

お嬢さんだった。

 

なつかしいな。

 

その絵は結婚式の時に

 

頂いたんじゃなくて

 

最近、恩師のご夫婦とお会いするときに

 

おみやげとしてくださった、という。

 

絵そのものは小さいもので

 

とても個性的な額に

 

その小さな絵が

 

浮かぶようにレイアウトされている。

 

優しい気持ちになる絵です。

 

いつもいつもありがとう。

 

あなたは絵を描く、という。

 

いつか見てみたいな。

 

いつもありがとう。

 

愛しているよ。

夕方の水やり。

  • 2017.07.27 Thursday
  • 13:41

おととい、病院の帰り道で

 

植木に水やりをしている人たちを見た。

 

朝か夕方の

 

気温が低いときが

 

良いらしいというのは聞いたことがある。

 

母の植木に、まだ水やりをしていないけど

 

今は太陽が一番上にあるので

 

避けたほうがいいだろう。

 

本屋さんで働いているとき、

 

良くお店に来るお客さんに

 

言われたことがあった。

 

あなたに逢うと

 

夕涼みしているみたいな気持ちになる、と。

 

なんだかホッとする、という意味かな。

 

その方の笑顔も声も

 

昨日のように思い出す午後です。

 

小売店で売り買いをする、という以上に

 

人と人とのふれあいがあって

 

楽しかったな。

 

かけがえのない日々だ。

 

いつもいつもありがとう。

 

どのお客さんも

 

今でも元気に暮らしていますように。

 

いつもありがとうね。

 

愛しているよ。

ひまわり大セール。

  • 2017.07.23 Sunday
  • 22:24

お花屋さんの前は

 

元気になりそうな

 

ひまわりが色々

 

たくさん並んでいた。

 

今日はひまわり大セールで

 

1本どれでも108円、と書いてあった。

 

神戸では「はるかちゃんのひまわり」というのがある。

 

震災で亡くなったはるかちゃんが

 

育てていたヒマワリの種が

 

多くの人に受け継がれている。

 

ヒマワリが咲いているのを見ると

 

あ、はるかちゃんのひまわりだ、と思うのです。

 

太陽を見上げるように咲くひまわり。

 

上地雄輔さんも一番好きな花、

 

自分を象徴するような花だ、と聞きます。

 

神戸の国際会館で

 

遊助のライブがあるとき、

 

そのあたりは、ひまわりを持った人で

 

いっぱいになる。

 

ライブのリハーサルを続けていて

 

疲れてくると

 

スタッフさんがヒマワリを持って

 

振ってくれたりする、という。

 

素敵ですね。

 

今日は名古屋でライブかな。

 

遊助さんのライブは

 

いつか必ず観に行くからね。

 

今年は行けなくてごめんね。

 

いい汗かいてるようで、

 

ブログを読むのが楽しみです。

 

おつかれさまです。

 

ひまわりの花を見ると

 

雄輔さんを思い出す人は

 

多いんじゃないかな。

 

いつもいつもありがとう。

 

エネルギーのキャッチボールは

 

他の仕事では得られない

 

計り知れないパワーを

 

もらうでしょうね。

 

いつもありがとうね。

 

愛しているよ。

母のおみやげ。

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 23:11

 

母がおみやげを持ってきた。

 

ヨーロッパのどこか

 

海がきれいなところだという。

 

香辛料の強い菓子で

 

何かおしえてくれないか、という。

 

シナモンがどっさり入っている、と答えると

 

シナモンかぁ、と目を丸くした。

 

母は最近、香辛料が苦手になってきた、という。

 

インド料理とかベトナム料理とか

 

どんどん食べれないものが出てきて

 

困っているのよ、という。

 

ココナッツミルクが苦手だという話は聞いていた。

 

確かに多国籍料理が多くなり、

 

香辛料の使い方は激しいように感じる。

 

やさしい味付けのお料理を

 

作るようにするといいかな。

 

いつもいつもありがとう。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM