てのひらを太陽に。

  • 2018.04.18 Wednesday
  • 17:10

今朝は母を待っているあいだ、

 

大好きなすずめを見ていた。

 

思いがけないことに交尾しているようだった。

 

恋の季節なんだな、とわかる。

 

病院のそばを歩いていると、

 

すずめがたくさん集まる場所があった。

 

すずめちゃん、と声をかけると、うれしそうにさえずる。

 

「すずめのお宿」と書いてある小さな小屋があり、

 

そこにはお米などが撒いてあるようだった。

 

朝からすずめをたくさん見て、なんとなく、

 

子どもの頃に小学校で習った「てのひらを太陽に」という曲を

 

思い出した。「みんなみんな生きているんだ、ともだちなんだ」

 

という歌。あれは良い歌だよね。好きだなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

しばらく安定した空模様が続き、気温がぐんぐん高くなるみたいで、

 

花粉も少なくなったみたいだし、良い季節だなぁとしみじみする。

 

昨日は夕方から夜にかけて雨が降りだし、朝まで残っていたから、

 

それからパキッと晴れたのは何より。お天気が良いと気持ちまで

 

明るくなるから不思議だなぁ。

 

いつもホントにありがとう。

 

今日は充実しているなぁ。

 

愛を燦々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Rainy Tuesday

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 23:56

曇りのち雨の火曜日となった。

 

今日は早朝から夕方まで出かけていたので、

 

雨が降らなかったというのは幸いと言えよう。

 

バスに乗っても、歩いていても、傘を持っている人が

 

多かったような気がする。

 

それにしても、今日色々なことが無事に終わり、安堵すると同時に、

 

すごくすごく守られていたんだなぁと有難い気持ちでいっぱいになる。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、どうにか、

 

明日への架け橋を渡れそうです。ありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を絶え間なく受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

雨が降るなり法隆寺。

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 23:50

ぽつりぽつりと雨音の響く夜だ。

 

関西の雨は明日の明け方には止むという。

 

今日は曇りのち雨だったので、

 

明日は良いお天気になるというのが

 

すごくうれしい気持ちだ。

 

それにしても、母と一緒に商業ビルの中の

 

本屋さんに入ると児童書がほどんど置いていない。

 

そんなものかしら、と母が驚く。

 

私が働いていた本屋さんは児童書を豊富に取り揃えていた。

 

その店に来る客層、というのもあるのかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

映画館とポップコーン。

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 23:41

とてもしんみりした、良い映画を観ているときに、

 

となりに2人組のポップコーンを大量に食べる人が

 

いたりすると、げんなりする。映画館で販売しているものだし、

 

食べてはいけない、とは言わない。ただ、考えてほしいのだ。

 

その映画の内容とか・・・・・・

 

私が席を選ぶときは、周りも空席のことが多い。

 

ただ、見やすい席みたいで、始まる頃には両隣に人がいる感じだ。

 

あんな風に歳を重ねたい、と思うようなご夫婦のドキュメンタリー映画を

 

観ているときに、すこし我慢できないのか、と思うほど、ボリボリと

 

ポップコーンを食べる。途中から、もう無視することにした。きっと、

 

持っているものがなくなったら、それで済むのだし・・・・・・

 

いっそのこと、映画館で食べ物を売らないようにしたら、どうだろう、と

 

考えることもあるほど、苦い思い出である。色々な人がいるねぇ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

悩む洗濯機。

  • 2018.04.16 Monday
  • 15:18

父がめずらしくたくさん、洗濯ものを出した。

 

肌掛け布団は洗濯機の中で膨張するので、

 

一緒に洗ったとき、何度か片寄り、

 

止まったことがあった。それなのに、

 

学習せず、ギュウギュウ詰め込んで洗った。

 

案の定、洗濯機はキャパオーバーでどうしたらいいか

 

わからないという。洗濯ものが多すぎて、何度やっても

 

脱水が最後まで出来ない。そうか、とハタと膝を打ち、

 

肌掛け布団を出した。それから脱水したら、何とか

 

うまく回っている音がした。失敗したことはあったのに、

 

私が何とかなる、と思ってしまったのが過ち。

 

洗濯機に過剰な負担をかけた。申し訳ない。

 

7時から洗濯しているわけだから、ふつうの量なら

 

どんなに遅くても9時には干せた。やけに時間が

 

かかっている、というあたりで気付くべきだった。

 

洗濯機は1時すぎまで働き続けたことになる。

 

私のミスなので、洗濯機は悪くない。ごめんね。

 

ありがとう、と声をかけた。もうこういうことを

 

二度としないからね、という誓いも立てた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

朝から良いお天気だったので、ふつうに

 

洗濯ものを干した方は、もう取り込む時間です。

 

私は日が暮れるまでは干しておかないといけない。

 

反省すると同時に、とてもいい勉強になりました。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

線路はつづくよ、どこまでも。

  • 2018.04.16 Monday
  • 13:11

朝7時から始めた洗濯がまだ終わらない。

 

洗濯ものが多すぎたので、

 

肌掛け布団を出したが、

 

それでも、まだ最後の脱水中。

 

ありがたいことに、今日はお天気が良いので、

 

これから干しても、きちんと乾きそう。

 

母が病院から電話してきたので、

 

まだ洗濯が終わらない、という話をした。

 

明日の朝9時と予定より一時間早くスタートすることになり、

 

朝8時に母と病院に行き、麻酔をかける前に父と話す

 

ことになった。手術自体は3時間ほどで、麻酔から

 

醒めるのが7時間後、ということになっている。

 

明日以降は、母と私で交替で、お見舞いに行けば

 

いいね、という話になった。

 

洗濯機はがんばってくれているので、撫でたり、

 

声を掛けたりしたが、ホントに、量が多すぎた。

 

洗濯機に非はない。私が悪かった。ごめんなさい。

 

色々なことがあり、明日からはすこし、変則的な

 

毎日になりますが、父もがんばっているので、

 

家族で乗り越えようと誓いました。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

晴れたらいいね。

  • 2018.04.15 Sunday
  • 14:21

雨上がりは晴れるという予報だったけど、

 

まだ時折、陽が射す程度だ。

 

厚い雲に覆われている。

 

神戸のお天気、と一口に言うけれど、

 

どのエリアかにより、微妙にちがうように思う。

 

三ノ宮のあたりとこの辺では同じというわけにはいかない。

 

それにしても、サッと陽が射すだけで、気持ちもパッと

 

明るくなるから不思議だ。空模様と人の心は密接に

 

関係しているらしい。

 

父は買い物帰りに、屋上に洗濯ものを干したと思うので、

 

良いお天気になるといいなぁと願う。

 

自分は明日から一週間、入院するのでいなくなるのに、

 

母のために牛乳を6本買って、背負って帰ったようだ。

 

買い物から帰り、「春キャベツのずっしりした良いものを

 

お母さんがサッと選んだよ」と話したら、俺に言わせると、

 

色々なモノを手に取って選びかねている人は何歳であれ、

 

主婦としては素人だ、とこうだ。父はすこし口が悪い

 

ところがある。そういう意味ではベテランの主婦の母を

 

誇りに思っているのだろう。

 

お米はあと1回分くらいしかなく、どうしても買いたかった

 

ようで、母の代わりに背負ってきて、役に立ったようだ。

 

ふだんは一人で買い物に行くので、歩きながら、

 

色々話しながら帰ることは稀なので、とても楽しかった。

 

今日は良い日だねぇ。心から感謝します。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

雨の降る中を。

  • 2018.04.14 Saturday
  • 16:42

午前中は晴れていたけど、

 

天気予報どおり、雨の空模様になった。

 

明日はお昼まで雨だそうだ。

 

カミナリが鳴ったり、激しい雨になるみたい。

 

雨上がりに近所の店に買い物に行くことになった。

 

今日みたいに午前中にいろいろ済ませられるように

 

がんばりたいな、と願うなぁ。

 

母は雨の降る中、帰ってきて、今は寝ているそうだ。

 

映画は五感を使うので、きっと疲れたのだろう。

 

そういえば、最近、映画館に行っていない。

 

また行こうね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

日にちの感覚。

  • 2018.04.13 Friday
  • 21:48

朝から何となく、今日は4月14日だ、と思い込んでいるところがあり、

 

不在連絡票の再配達の依頼をするときに、今日だと思って、

 

4月14日としてしまったことを、買い物の帰り、歩いていて

 

はたと思い出した。そのゆうパックは、今日受け取りたいのだ。

 

家に戻るとすぐに、再配達連絡票にしたがって、再度電話をした。

 

どうして4月13日だと気付いたか、というと、昨日は数日前から

 

緊張していた大事な電話予約の日で、それは4月12日だった。

 

だとすると、日にちがスキップするはずがないのだ。再配達の

 

依頼は16時までと書いてあった気がした。時計を見ると、もうすぐ

 

16時、というタイミング。すこし急いだ。

 

おかげさまで、その時間に間に合い、今日中に荷物を受け取ることが

 

できた。14日だと思っていたので、両親が5%引きで買い物に行くのは

 

15日だから明日だな、とぼんやり考えていた。

 

インターネットで広告を見ると、やはり、明日は14日(土)で日曜が

 

15日とある。私としたことが、と思った。そういう勘違いは誰にでも

 

あるものなのかな。ものすごく歳を重ねていたら、めずらしくない

 

かもしれないけど、私はふだん、今日は何月何日何曜日、というのが

 

かなりハッキリしている方なので、どうしたんだろう、と思った。

 

まぁ色々なことがあります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

キャンパスはなくなっても。

  • 2018.04.12 Thursday
  • 22:39

通っていた短大が昨年の3月、その役目を終えた。

 

田園都市線の「あざみ野」という駅に、

 

そのキャンパスはあった。

 

新宿と渋谷のあいだの山手線がいつも

 

すさまじいラッシュで短大に入ったばかりの頃、

 

何度も乗れなかったことをなつかしく思い出す。

 

レンガの建物のきれいな学校だった。

 

私が入学したとき、4年制の大学にするのが

 

夢なんです、と校長先生が語っていた。

 

その夢は叶うことはなかった。

 

今は子どもが減っていて、だんだん入学する生徒が

 

減りつつあり、昨年の3月の卒業生で、このキャンパスを

 

たたむという決断をしたみたい。

 

今日は同窓会のおたよりが来ていて、小中学校などは

 

あるので、経営母体はあるんだな、とうれしくなった。

 

それにしても、あざみ野に行っても、もう学校そのものが

 

跡形もなくなっている、というのはさみしい。

 

何も私学の短大だけじゃなく、4年制の大学もたくさん、

 

経営の困難に直面していると新聞に書いてあった。

 

最後の同窓会に来ませんか、という案内が来て、

 

最初は行くと返事をして、それから行けなくなった、と

 

メールすると、担当の人が残念です、と返事をくれた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

眠っても眠っても眠い。

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 16:09

たまに身体がすごく睡眠を必要とする日、というのがある。

 

きのうはどうやら、そういう日だったみたい。

 

すこし眠ろうと思ったら、思いがけず、ぐっすり眠ってしまって、

 

起きて本当にびっくりした。たまに、そういうことがある。

 

仕事を終えていてよかった、と安堵した。

 

子どもの頃から、良く眠る子だった、と母がいう。

 

そういう人は大人になっても良く眠るのかもしれない。

 

世の中にはあまり眠らない子ども、というのもいて、

 

そういう人はショートスリーパーに成長するのかもしれない。

 

いつも睡眠不足でも、元気でバリバリ仕事している人を見ると、

 

すこし自分はどうなんだろう、と引け目を感じることもある。

 

それでも主治医に8時間は睡眠が必要です、と言われているので、

 

眠ることは身体の為でもあるんだと考えている。

 

きのう、たくさん眠ったので、今日は凄く元気でシャキシャキ

 

動くことができている。眠りの力は無限大である。

 

それにしても、一度眠ると、途中で起きることは殆ど無く、

 

朝までぐっすり眠るのだから、ありがたい限りだ。

 

眠りの質は良い方だと思う。

 

いつも眠りが浅かったり、寝つきが悪かったりする人は

 

夜寝る前に緊張する、と聴いたことがあるけど、私は

 

眠れないかもしれない、と思うことはないな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

明日は雨の空模様。

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 19:06

明日は午後から雨という空模様。

 

午前中に買い物に行かないといけないな。

 

ミルクと鶏むね肉などを買う予定。

 

気温はさほど下がらないという。

 

それにしても、今日は暖かかったね。

 

昨日の最高気温が16℃だけど、

 

今日は21℃あったみたい。

 

お洗濯日和でうれしかったな。

 

父が買い物に行ってくれて、

 

ほんとうに助かる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をつくづく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

恋はあせらず。

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 18:48

仕事で結果でないときは、

 

そういうときもある、と達観することが

 

大事なのかもしれないな。

 

いつも思い通りに行くわけではない。

 

ただ成功体験があるので、どうしてうまく

 

行かないんだろうと悶々とするところはある。

 

今のところは電子書籍や紙の書籍を出版しているわけではないので、

 

毎日の仕事の成果というのはアクセス数が励みになる。

 

今日は良い文章が書けた、という達成感がある日は

 

それを確認するのも楽しみだ。

 

それでも、いろいろな事情で変動するものみたいで、

 

がっかりすることも多い。

 

うまく行かないときは、何処が悪いんだろう、と

 

ものすごくマイナス思考に陥りがちだ。

 

気持ちを切り替えて、前を向いて歩くしかない、と思うけど、

 

今にも雨が降りそうな灰色の空、みたいな気持ちは

 

止めることができない。

 

今は何がお得、とかここに行けば面白いとか

 

そういう情報が求められている時代だから、

 

あなたは淡々とやればいいのよ、と母が言う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

八百屋さんに行く父。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 23:12

今日は父は野菜が足りない、といつもの八百屋さんにでかけた。

 

なんと朝9時ごろには店にいた、というから、速いスタートだ。

 

ふだんは母が料理するのだけど、父はいつも自分は野菜を食べなくても

 

どうもない、あまり好きじゃない、と言う。それでも最近は入院する

 

こともあり、腸内環境を整えることは大事だ、と痛感しているようだ。

 

いつもの八百屋さんでは何を買ったの、と聞くと、にんじん2本入りを4袋、

 

それからほうれん草とか小松菜のような青菜、そしてきのこ類だという。

 

私もにんじんを頼んだので、2袋買ってきてくれた。お代は良いという。

 

その八百屋さんは、ちょっと遠いのだけど、最近、オープンした店で、

 

お正月に少し休む以外は定休日はない、という。レシートには営業時間が

 

書いていないので、どうかな、と思って、父はでかけたという。

 

朝9時というと店が営業を開始したばかりで、他の客はいなかったみたい。

 

今までの千葉県産、というにんじんは、小ぶりでしたが、あれはもう

 

入荷しない、という。今は台湾産のにんじんのようです。大きくて

 

色も濃くて、すごくおいしそう。とてもいい人参です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

それにしても、思い立ったら、すぐ行動、という父のパワーには

 

驚かされるばかりです。すぐやる課の課長さん。社長さんかな。

 

いつもいつもありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

思い通りに行かない。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 23:02

いつもなら、これとこれとこれを買おうとでかけると、

 

売り切れ、ということは少ないのに、今日も低脂肪牛乳の棚は

 

からっぽだった。イメージトレーニングが弱かったというより、

 

日曜日なので、家族連れでクルマでまとめ買いする人が多かったことが

 

どうやら要因のようだ。どうして、買えると思ってしまったか、というと、

 

ここのところは9割9分の確率で当日に「お取り置き」しなくても必要な

 

数だけ買えたからだ。タッチの差で誰かが買って行くことを想定して

 

いなかった。低脂肪牛乳は入荷が少なく、毎日15本くらい。多めに

 

売れ残ると注文しない日もあるという。父と買い物に行った日は

 

入荷しなかったみたいで、近所の店でちがうメーカーのものを買った。

 

明日は買い物に行かない、と決めていたので、今日もそれを購入。

 

これからは、それが何本買いたいというのがあるなら、午前中に

 

電話して「お取り置き」すべきだなと思った。

 

低脂肪牛乳はカロリーが低いので、薄着になって、身体のラインが

 

気になる、というような今の季節は需要が高いような気がする。

 

他の季節は成分無調整の牛乳を飲んでいた人が切り替えるタイミング。

 

そういうのもあるのかもしれない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

一年分だな。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 22:43

良く計算したわけでもないのに、

 

父は口グセのように「一年分だな」と言う。

 

珈琲豆はいつも500gのものが4つセットになっている福袋を

 

2つ買うのが常だ。珈琲はしょっちゅう淹れるというタイプではないが、

 

わりと減るのは速いように思う。

 

以前、ポイントがたくさんあって、愛用のものが最安値になった際、

 

いつものように2セット注文した。それで、そのとき父は、何を思ったか、

 

一年分だな、と言ったのだ。それが届いてから、一か月ほどたち、

 

2キロを消費したので、ぜんぜん一年分ではないと思う。それで、

 

先日、また少し安くなったときに、2セット注文しておいた。

 

珈琲豆を管理しているのは私で、父はどれくらいの頻度で

 

500gがなくなるか把握していない。今回はだまって注文したので、

 

もうすぐ代金を払わないといけないけど、どういう風に言えば

 

スムーズだろう、と悩んでいる。父が珈琲豆の代金は払って

 

くれることになっている。気が重いけど、がんばります。

 

父が急遽、入院することになり、母は用事で上京していて、

 

私が秘書のように色々働いたので、何とかなった。それで、

 

その、ご褒美に、ずっと欲しかった本をプレゼントして

 

くれないかなぁと願ってしまった。でも、妹でもないので、

 

自分から欲しいとは言い出せなかった。結局、自分で買った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

たくさんは要らない。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 22:33

ストックが減ってきたら、買い足すというスタンスでも

 

かまわないんだな、と思う。

 

姉はファンデーションなどを買う店からDMが来て、

 

セールをやります、という時に絶対行かない、という。

 

どうして、と聞くと在庫処分だから賞味期限が短いから、と答えた。

 

20%OFFとかにして、まとめ買いしてもらうのが狙いなのだ、という。

 

そうかもしれないなぁ。そういう意味では、もうすぐなくなる、という

 

タイミングで買いに行くと、いつも新しいものを買えるメリットはある。

 

私はセールになると、まとめ買いするクセがあり、それはメーカーの

 

思う壺だよ、と姉に忠告されるのだ。それに、それほど広くはない家を

 

倉庫にしてもしょうがない。化粧品などは特に、どれくらいの期間で

 

ひとつ使い切る、という目安がわかるもの。新鮮な方が良いのだろう。

 

それにしても、15日に愛用している「ルーセントパウダー」の

 

お得なセットが本日限りのお買い得商品になるので、楽しみにしている。

 

ストックはまだあるけど、通常のショーの時より安いはずなので、

 

予算の許す限り買うつもりだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

いま、その手をはなして。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 22:23

これからのことで、どうしたらいいんだろう、という迷いがあった。

 

どうしても手放せない、と手を放さずにいるから、問題なのでは、と思った。

 

それで、掴んでいる手を放すことにした。スッと楽になった。安心して、

 

なんだか眠くなったほどだ。

 

こうでなければならない、と思い込んでいるとき、人は執着していると思う。

 

○○でなければならない、ということは、ほとんど無いのに・・・・・

 

そういう風に思えてよかった。ありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

黄砂に吹かれて。

  • 2018.04.07 Saturday
  • 20:48

天気予報で、今日は黄砂が飛ぶので、

 

室内で洗濯ものを干した方がいいでしょう、と話していた。

 

春の嵐、みたいな天気になり、強い北風が吹きすさび、

 

ときおり強い雨も降った。

 

具体的には、よくわからないけど、クルマや屋上などに

 

積もっている黄色いものを見ると、黄砂と言うのは

 

あまり良くないものなんだな、とわかる。

 

明日は気温が低くても、お天気が良くなり、

 

風が強くなければ、屋上に干したい、と父が話していた。

 

夕方の天気予報を一生懸命聴いていたが、風の強さとか

 

黄砂については言及がなかった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。


愛をつくづく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

お豆腐を買いに。

  • 2018.04.07 Saturday
  • 19:29

明日は一週間分のお豆腐を買う日だ。

 

父に幾つ必要か訊いた。

 

駅ビルで買い物するのは、ほんの短い期間だけど、

 

そこで働いたこともあり、仲の良かった人に

 

逢えたりするので楽しみだ。

 

明日はきっと、父が牛乳を買いに行きたい、と言うだろうな。

 

2人で合わせて1000円以上になると、5%引き、という

 

クーポンがあるので、卵も買おう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

軽くて丈夫な晴雨兼用の傘が欲しい。

  • 2018.04.06 Friday
  • 17:27

母はいつも、軽くて丈夫な晴雨兼用の日傘を探している。

 

すごくお気に入りだったものを新宿の歌舞伎町の病院の

 

待合室に忘れて、それで急いで伊勢丹で買ったそうだ。

 

6千円ぐらいと高いし、重いので、不服だという。

 

それが、すぐ壊れるので、メーカーにクレームを言おうとしたら、

 

サイトを見ると、そういう欄はないそうだ。

 

海外に手広く事業を広げるようなことをモットーとしている、と

 

書いてあったと驚いていた。あんなに高くて、しかも不良品なのに。

 

持ち歩く際に、軽いことは大事みたいで、良いものをいつも

 

探している。あまり安いものは、それなりで、すぐに壊れたりするみたい。

 

もうすぐ母の日だけど、母が自分で売り場に行き、広げたり、畳んで

 

持ってみたりして、納得したものを選ぶのが良いんだろうな。

 

どうして、そんなにいつも傘を持っているのか、というと、

 

最近、肌が弱くなって、日焼け止めもあまりつけないから、という。

 

良いものがあると良いんですが・・・・

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

デトックス。

  • 2018.04.06 Friday
  • 17:19

バイオリズムでデトックスがやけに進むという日はある。

 

身体の中の毒素という毒素を外に出そう、という働き。

 

今日はどうやら、そういう日らしい。でかける予定が

 

無くてよかった。

 

世の中にはデトックスのために、色々なモノを飲んだり、

 

食べたりする人もいるくらいで、デトックスが進むというのは

 

あながち悪い事でもないのだろう。

 

それにしても、昨日は筍が届き、筍ご飯を作ることになり、

 

ものすごくバタバタしたので、トレーニングもストレッチも

 

めずらしいことに出来ずに終わった。やはり日課のエクササイズが

 

できないと、ふだんならスムーズなリズムも、滞る、というのは

 

あるのかもしれないな。

 

今日は出来てうれしかったです。毎日コツコツやることが、

 

未来を拓くのだと思うので、がんばります。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をしみじみと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

LINEが使えなくなった。

  • 2018.04.06 Friday
  • 17:13

私のケータイはガラケーなのだけど、

 

以前は使えたLINEの機能が

 

3月28日で終了となったみたいで、

 

もうケータイで見ることは出来なくなった。

 

もともと、あまり熱心にチェックする方でもなく、

 

友だち登録している人が頻繁にLINEするので、

 

通知音がしょっちゅう鳴り、そのお知らせも

 

OFFにしていたので、存在を半ば、忘れていたともいえる。

 

それにしても、大切な人がLINE始めた、というので、

 

スタートしたので、さみしいような気持ちはある。

 

それでも、時代の流れ、というか、しょうがないのかな。

 

ガラケーでのLINE利用率、というのが95%落ち込んだことで、

 

今回の決定につながったということらしい。

 

LINEをするためにスマホにする、という選択肢も今のところ

 

ないので、これからも、これで行くしかないかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

消化してしまった。

  • 2018.04.05 Thursday
  • 23:53

今日は「ずっと走っていた」感じがする。

 

いつもはすこしだけ、おやつをかならず食べるけど、

 

今日はそんなゆとりもなかった。気づいたら、何も

 

食べていない、とわかり、急におなかすいてくる。

 

夜ごはんは、筍ご飯を炊いたり、お風呂に入ったり、

 

お風呂そうじをしたりしていると、夜9時ごろになった。

 

おやつとして、カロリー補給しないと、栄養失調になりそうな

 

慌ただしさだったように思う。お風呂でストレッチしながら、

 

思わず、おなかすいた、と言葉になる。きちんと栄養補給して

 

いないので、体組成計の値も良くなかった。

 

それでも、無事、完走できて、うれしい気持ちでいっぱい。

 

今日は「押してダメなら引いてみな」という感じで、

 

意外な引き出しがたくさん開いた気がする。

 

すべてのことに感謝したい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

おなかすいたマーチ。

  • 2018.04.05 Thursday
  • 23:46

今日は予定外のことがたくさん起こり、

 

いつもとちがう流れなんだな、と理解した。

 

「石井ゆかりさん」の星占いに書いてあるけど、

 

水星逆行中は「ヘルメスが道案内するのについて行ったら、

 

予定外の道のりが思いがけず楽しかったというようなことが

 

起こりやすい」という。わかるような気がする。

 

父は買い物に午後、行こう、というと、お昼を食べたらすぐ、

 

という風にいつも行動するので、その調子かな、と待っていた。

 

お昼ごはんを作っておいたほうがいいな、と思ったら、

 

準備よくできた。それで、もう出かけるかな、と着替えて

 

待っていたら、まだ連絡がない。それでも、意外なことに

 

朝ドラの再放送も観れて、うれしかった。最初の頃は

 

一回でも見逃すと、ついていけないことがある。

 

今日は中村倫也さんが主人公が上京してすぐ、出会う、

 

という役で出演することがわかったので、ますます楽しみである。

 

午後になり、こちらも用意万端になったので、父のところに行くと、

 

もう行くか、という。すぐに降りてきた。それで買い物は済んだけど、

 

もう一度行くことになった。これはホントに予定外。それでも、

 

回り道をしたために収穫が多かったみたいなおまけがついた。

 

それはうれしい限り。ほんとうにありがとう。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

摂取カロリーから消費カロリーを引く。

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 20:02

「痩せる」というのは摂取カロリーより消費カロリーが

 

上回った結果なのだと書いてある記事を読んだ。

 

「低炭水化物ダイエット」とか「低脂質ダイエット」をしても、

 

タンパク質とか他の栄養素が多ければ、総合的なカロリーは

 

低くならないという仕組みだそうだ。

 

それによると、バランスの良い食事、というのは脂質が1、

 

タンパク質が2、炭水化物が7というものらしいから、

 

極端に制限すると、そのゴールデンバランスが崩れる、

 

とも書いてあった。炭水化物とは糖質と食物繊維を意味する。

 

砂糖のような糖分ではない。

 

それを読んでみると、世の中の「糖質OFF」の流れは

 

まちがっているのかもしれない、と思った。

 

私はダイエットをしながらトレーニングしていた頃、

 

体重が減らなくなったときに、インストラクターと相談して、

 

極端な「低炭水化物ダイエット」をしたことがある。

 

仕事が執筆業なので、あたまが働かず、いつも眠いような感じで、

 

ダイエットは効果あったけど、無理があるんだな、と思っていた。

 

そのことから学び、今は、炭水化物は朝ごはんならパン1枚、

 

お昼と夜なら、ごはん一膳は食べるようにしている。

 

SNSとかインターネットとかで、さまざまなことが

 

まことしやかに叫ばれる時代で、何がほんとうは良いのか、

 

誰もが迷っている、と言える。流行しているから、それがいい、とも

 

言い難い現実もある。色々なことを考える夜です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

夏のような暑さ。

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 19:51

きのう、今日は夏のような暑さだと思う。

 

湿度が高かったので、汗をかいても

 

しんどいような感じがした。

 

昨日も買い物から帰ってきた父が暑いなぁと

 

驚いていたので、季節外れであることは否めない。

 

まだ4月初めですよね、と話している人もいる。

 

明日はまた、気温が下がり、土日は冬のような気温に

 

逆戻りするらしいので、体調の管理が大変だ。

 

衣替えをしている人も多いと思いますが、まだ

 

冬の衣類は仕舞わない方が良いでしょう、という。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

予算生活。

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 19:45

予算の枠の中で生活しているので、

 

欲しいなぁと思うもの、すべてを買うことはできない。

 

今日はバナナを買いに行こうと思っていたけど、

 

明日でも間に合うので、明日にしよう、と決めた。

 

センバツ高校野球はリアルタイムで観ていたけど、

 

惜しくも敗れた智弁和歌山の悔しさが伝わる感じで、

 

応援していただけに残念だった。私たちのような

 

一視聴者がそう感じるのだから、チームメイトや

 

学校関係者、家族などの落胆もさぞ大きいにちがいない。

 

昨日までは、逆転して勝っても、勝っても負けてもいいと

 

思っていたんです、と話していた智弁和歌山の監督が、

 

「夏はうちやで」と言ったらしいので、それはもう、

 

一から出直す感じでがむしゃらにがんばるのだろうな、と思った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

アレルギー体質。

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 19:21

世の中にはアレルギー体質の人とそうでない人、

 

というのに分かれるらしい。アレルギーになりやすい人が

 

アレルギー体質なわけだけど、例えば、花粉症とか鼻炎や

 

アトピーの人などは、特定のものに対するアレルギーが強いと言える。

 

私は子どもの頃、おでんの玉子が好きで、たくさん食べて、

 

ある日、親である鶏肉も卵も一切ダメになった。家族で協力して、

 

卵を食べないようにしていた期間も永かったように思う。

 

アレルギー体質でない人は、ハマったものなどを繰り返し、

 

大量に食べても、別に体調に変化はない。だから、アレルギーが

 

ある人は食事などに気を付けたほうがいい。バランスよく、

 

まんべんなくいろんなものを食べた方が良い、というのはそのためだ。

 

冷凍のマンゴーなど、とてもおいしいけど、漆科だし、そうなる

 

可能性は高いので、買わないように気を付けている。

 

それにしても、振り返って見ると、ここのところは、いろいろな理由で、

 

食事がパターン化していて、いつも同じものを食べているなぁ。

 

朝はレーズンバナナヨーグルト、ソーセージを挟んだチーズトースト、

 

カフェオレ、お昼と夜は中華丼と麻婆豆腐、こういうのはどうなんだろう。

 

おかげさまで、卵のアレルギーは解除されて、今は食べても大丈夫です。

 

ただ、生はダメみたいで、生卵かけご飯は食べたことがありません。

 

アイスクリームにたまに卵黄が入っていると、くちびるが腫れ上がることがある。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

生ごみの捨て方。

  • 2018.04.03 Tuesday
  • 22:27

ゴミの日にカラスに荒らされて困るという人は多いだろう。

 

以前、テレビで紹介していたけど、カラスはゴミ袋の中に

 

生ごみがあると、そこから出る光線か何かを察知して、

 

はっきり見えなくてもわかるそうだ。だから、生ごみを

 

捨てる場合は広告や新聞紙で、そのビニール袋をくるむと、

 

わからなくなるらしい。私の住むマンションでも一時、

 

ほんとうに毎回、大変だったことがあり、そのことを

 

周知するようにしたり、お掃除の人にゴミの日は

 

早くから出勤してもらうことで、だいぶ改善された。

 

生ごみの中のお肉やお魚、果物や野菜の皮、油かすなどは

 

カラスの大好物らしいのだ。最初は広告や新聞紙でくるむ、

 

というのは面倒だな、と思うかもしれないけど、まわりの人の

 

ためにもなるし、カラスをよけることができるメリットがある。

 

習慣にしてしまえば、最強です。ぜひ、ためしてみてね。

 

そのことを知っても、やらない人はいるようだけど、お掃除の人によると、

 

だいぶ周知されてきました、という。

 

これから、だんだん暑くなってきて、ゴミの日にカラスにやられると、

 

後始末するまで、目を覆いたくなるような惨状、ということになる。

 

臭いもあるしね。カラスも生きるために必死、とはいえ、こちらも

 

できることは最大限、努力したいです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM