レザーコードのネックレス。

  • 2018.10.21 Sunday
  • 18:41

以前、本屋さんで働いていた時、

 

自分でアクセサリーを作るみたいなキットが

 

隔週だか毎週出るのがあった。

 

最初は390円で、それから1290円とかになる。

 

簡単そうだったので、買ってみたけど、

 

不器用なのか、お手上げだった。

 

入院していた時の友だちが

 

とても手先が器用だったので

 

ぜんぶプレゼントしてしまった。

 

世の中には、洋服はすべて手作り、という人もいる。

 

私たちは手芸とかお裁縫があまり得意ではなく、

 

直線縫いのワンピースですら、むずかしいな、と思うのだ。

 

高級なテーラーでジャケットを作っていた母の友人に

 

サマードレスみたいな簡単な服をお願いできるか、というと、

 

寸法直しみたいなものは友だちなどから引き受けることにして、

 

洋服を作るためのミシンなどの仕事道具は処分してしまった。

 

だから出来ない、という答えだった。

 

人はあるとき、潮時だな、と思うのかもしれない。

 

私のサマードレスはずいぶん永い事着ているけど

 

まだまだ着れるので、問題はないのだ。

 

ただ、一着見ただけで、同じようなものが

 

別の生地でササッと作れる能力がある人を

 

ほんとうに尊敬している。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

500円のアクセサリー。

  • 2018.10.21 Sunday
  • 18:32

確か以前は1000円均一だったと思うけど、

 

今回は500円均一で駅ビルでアクセサリーを販売していた。

 

気軽につけられるものが、そういう価格、というのは良いね。

 

けっこう、どんなものがあるかな、とチェックしてる人がいた。


4階の催し物コーナーに「靴のヒラキ」が出店していて、

 

ちょっとだけ見た。価格的には780円のスニーカーとか

 

いいかな、と思ったけど、買おうとは思えなかった。

 

それでも、郊外に行かないと店舗が無かったりするので、

 

そのコーナーは人気があった。

 

ノートを買ったのだけど、スヌーピーとかキティちゃんの場合は、

 

キャラクターだから、すこしコストがかかる為か、ふつうのものより、

 

値段が高かった。毎日使うノートに、そういうのがあるのを想像した

 

けど、ちょっと悪目立ちするな、と思って、選ばなかった。どちらも、

 

きらいではないけど、好きとも言えない。価格に転嫁されているのは、

 

肖像権みたいなものかな、と思った。

 

それでも、ノート5冊セットを駅ビルで買う、と決めていたので、

 

それが果たせてうれしかった。Campusというシリーズが席巻している

 

ようで、それが主流という雰囲気だった。それは買わないことにして、

 

ナカバヤシのノートを選んだ。今回は数量限定の5色の水玉。すこし

 

女の子っぽいデザインだ。

 

一般的に、ノートを使う、というのは学生がメインだと思うんだけど、

 

最近は地味なのじゃなくて、持ってるだけで愉しくなるような

 

デザインなんだな、と非常に勉強になった。

 

次に5冊セット買う時は、どんなデザインが出ているのか、今から

 

ワクワクしています。気が早すぎるって?ハハハ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をじんわり感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

黒猫のタンゴ。

  • 2018.10.21 Sunday
  • 18:07

今日は昨日、白黒の猫ちゃんに逢えた道を通ると、

 

おしりを向けた細身の黒猫がいた。

 

良い子ね、というと、なぜだか、2,3回くるりと回って

 

実にうれしそうなのだ。猫には、良い子ね、が伝わるんだな。

 

今日は午後3時半ごろから買い物に行き、収穫が多かった。

 

まず、郵便局。それから、近所の店で買い物して、

 

JAの産直品の店に行く。姉が泊まりに来たとき、

 

卯の花を作ってくれて、感激したので、在庫があれば、

 

自分でも作ろうと思った。あとはにんじんがとてもよかった。

 

地産地消カード、というのを作った。それから、駅ビルで

 

まずノートを買い、それから、1階に行き、食料品を。

 

カゴを直す係りのOさんは奥さんが倒れたので、お仕事を

 

やめると話していた。残念だけど、家に病人がいると、

 

お見舞いとか家事とか色々やることがある。それなのに、

 

仕事を続けようとすると、色々無理がかかって、あの時、

 

あぁしてあげればよかった、こぅしてあげればよかった、と


後悔したりするものだ。おそらく来月にはもう、お姿を見かける

 

こともなくなるのだろう。

 

母がコロコロではなく、ボストンバッグで上京したら、重くて

 

重くて、途中で千円のコロコロを買おうかと思った、と話していた。

 

帰りはすこし荷物が多くなったな、とタクシー乗り場を見ると、

 

クルマが一台もいなかった。昨日から歩こうと決めたのだった、と

 

信号を渡って歩き出した。

 

途中で、いつもの店で卵としそ納豆を買うことを思い出したのと、

 

歩いたおかげで、黒猫に逢えたので、やはり今後は歩こうと決めた。

 

いい汗をかいて気分爽快になる。目標に向けてコツコツがんばっている、

 

という達成感もある。時間にすると20分くらいだし、お金もかからない。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

今日は収穫祭みたいな日でした。

 

降り注ぐ祝福のようなお恵みに感謝します。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

深まりゆく秋。

  • 2018.10.20 Saturday
  • 22:48

何となく夏の延長で、

 

半袖のTシャツと短パンにしていた。

 

今日は風が冷たい感じで、

 

季節が深まった感じがした。

 

夜、母と買い物に行く時は

 

長袖のシャツにGジャンを羽織ったほどだ。

 

お風呂上りに、なんとなく寒くて、長袖のTシャツを着た。

 

短パンでは寒くて、ルームウェアの長ズボンに穿き替えた。

 

そういえば、最近、半袖と短パンの私に母が度々、

 

何て恰好してるの、寒いのよ、風邪引いたらどうするの、と

 

声をかけたのだった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

予想を遥かに上回る日。

  • 2018.10.19 Friday
  • 21:35

流れに身を任せるというのが大事だと

 

本に書いてあるけど、

 

どういう意味なのか、

 

実はよくわからなかった。

 

それでも、今日は、直感が冴えていて、

 

今どういう行動を起こすべきかわかる、という連続で、

 

なんだか、あたらしい世界を垣間見る、というのは

 

こういうことなのかな、と驚いているところだ。

 

最近の行動で振り返ると、豚ヒレ肉を買うことはあったけど、

 

家族で食事をという風に考えたことはなかった。

 

先日、不意に、そうしたほうが愉しい、と思って、

 

何月何日の何曜日の夜はどうかな、と母に提案した。

 

ここ数年、ずっとハンバーグディナーだったので、

 

ヒレカツ、と聴いて、両親のテンションは高かった。

 

今までは一人で300gのヒレカツを作り、それを一人前食べて、

 

冷蔵庫に保管し、また次の食事の時に、フライパンで焼いて

 

温める、というくりかえしだった。美味しいんだけど、

 

この美味しさを共有していない、という感覚は消えなかった。

 

330gの豚ヒレ肉をヒレカツにして、キャベツを添えて、

 

ヒレカツ定食にして、一家団欒で愉しんだら、得られるものが

 

大きいような予感があった。

 

子どもの頃から、何度も何度も父が作ってくれたメニューなので、

 

憧れて、いつも隣で見ていた私は、やり方を熟知していて、

 

一人で下ごしらえも、調理も出来た。

 

父はおいしかった、と満足そうにつぶやき、お皿は僕が洗うからね、と

 

言ってテレビを観ていた。私は油の処理をしたり、ガス台をピカピカに

 

したりしながら、お皿もごはん茶碗も洗ってしまった。

 

ピカピカのキッチンを見て、父はうれしそうだった。

 

きれい好きなのは僕に似たのか、何て言う。

 

今朝は昨日はごちそうになって、と言った。

 

ヒレ肉だけの値段であれば、税込355円だ。それで、家族が

 

あんなに満ち足りた気持ちになれるのなら、私はやはり、

 

おうちごはんがいいなぁと思う。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

郵便局が好きだ。

  • 2018.10.19 Friday
  • 21:04

私は郵便局が大好きだ。

 

特に行きつけの近所の郵便局は

 

スタッフとも顔なじみで、

 

行くと元気になれる場所。

 

今日は両親の切手を買いに行くと、

 

先日注文した宛名ラベル出来てますよ、と言われた。

 

住所とお名前と電話番号を確認してください、というので

 

見たけど、前回より、はっきりした字になっていて、

 

実にわかりやすい。50枚とか100枚とか注文できて、

 

しかも無料なのだ。

 

私は毎月のようにゆうパックを大切な人に

 

贈っていた時期があり、記念切手も良く買った。

 

ゆうパックを発送する度に、窓口のおねえさんが、

 

こんなに心を込めて、きれいな切手を貼って贈られてくるのは、

 

どんなにうれしいでしょうね、といつも褒めてくれた。

 

その頃、大切な人は、とてもハードに日々、お仕事していたので、

 

そのプレゼントが癒しになっていたとすると、私もがんばった

 

甲斐があった、ということになる。

 

一度に3箱になってしまうようなときは、郵便局に取りに来て

 

もらうこともあったけれど、基本的に大きい箱になっても

 

持てる限りは持ち込んでいたように思う。

 

いつも一か月かけてプレゼント選んで、たくさんになってごめんね。

 

毎月のように定期便で届く、ということは他の人ではなかったかな。

 

私はプレゼント贈るのが生きがいでした。

 

ほんとうに愉しくて楽しくて、ずっと続けたいと願っていた。

 

今度、うちに取りに来てもらうことになっていて、

 

それも念願かなって、という感じで、ほんとうにワクワクしている。

 

贈っていたのは、いつもホントにありがとう、という気持ち

 

かもしれないな。快く受け取ってくれて、感謝に絶えません。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Count Down

  • 2018.10.18 Thursday
  • 12:47

誕生日まで、カウントダウンになった。

 

その前後に願うことは叶いやすい、という本を

 

読んだことがある。「バースデイプロミス」という本だったかな。

 

あなたが生まれた頃、青空と柿の実がとてもきれいだったの。

 

いつも良いお天気、という印象があるわ、と母がいう。

 

どんなお誕生日になるか、わからないけど、

 

幾つになっても、その人にとっては元旦のようなもので、

 

特別な感じがする。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

気持ち良かったバスタイム。

  • 2018.10.18 Thursday
  • 12:42

昨日はたくさん汗をかいたけど、

 

仕事が終わっていなかったので着替えず、

 

よそゆきの服のままで過ごした。

 

二度でかけて、帰ってきたときは汗だくだったけど、

 

だんだん汗が冷えて、肌寒い感じになった。

 

たくさん歩いたし、夜は湯船に漬かろうと決めて、

 

お風呂を入れた。ひさしぶりの湯船で、癒されたな。

 

おかげさまで、身体がポカポカして深い睡眠がとれたようだ。

 

2時半ごろにのどが渇いて、一度起きたけど、基本的に、

 

ぐっすり眠れた爽快感のある朝だった。

 

時間割の中で日頃は、5時頃までに仕事を終えて、

 

のんびりするのだけど、昨夜はおそくなった。

 

でかけていて、スタートが遅れた。

 

身体に負担かけたな、と反省している。

 

大切な人も同じタイミングで食事するので、

 

おなかすいたでしょう、ごめんね、と謝りたい気分だ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

2019年の足音。

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 21:03

季節も秋になり、10月も半ばを過ぎ、

 

来年の事も遠くない未来だな、と思うようになった。

 

今日はアマゾンで注文した「マイブック」が届き、

 

準備万端、とうれしくなった。引き続き、体組成計の値を

 

朝晩と記録するのだ。

 

大切な人の分も一緒に注文したので、また一つ、プレゼントが

 

増えた感じで、喜びもひとしおだった。

 

「マイブック」というのは日付と曜日以外は何も書いていない

 

白い本で、使う人次第で、いかようにもアレンジできる。

 

思いついたことをどんどん書くメモ帳にしても良いだろうし、

 

一日一ページの日記帳にしても良い。レシピを沢山思いつく人は

 

レシピ帖にしても素敵だな。

 

もう10月半ば過ぎなので、本屋さんに行っても、在庫がない、

 

ということも考えられた。昨日、アマゾンで検索したら、

 

翌日には届く、というので、注文した。

 

体組成計の記録をつけ始めたのは最近で、それでも、

 

眼で見て数値が視覚化できるメリットは大きいな、と驚いている。

 

レコーディングダイエットの本を読んでいて、記録をつけることが

 

何よりも大事、と書いてあった。真実だと思います。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

誰もいない海。

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 20:09

本当に運が良い、と嬉しくなることばかりの一日だった。

 

となりまちの病院に午前中に行くことになり、

 

でかけてみると、会計を待っている人が一人だけ。

 

他には人はいなかった。

 

その病院は、いつもすごく混んでいて、2時間待ちも

 

多いので、覚悟していたから、ほんとうにうれしかった。

 

こんなにラッキーなことがあるんだな、と思うと、

 

ピョンピョン飛んでしまいたいほどだった。

 

色々な事が重なって、驚くほど運が良かったので、

 

本当に感謝している。目に見えない力が守ってくれたと思う。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

他にも、お米を買いに行ったら、夕方には売り切れの事も

 

多いのに、在庫沢山あったり、13日に精米したばかりの

 

新米だったり、うれしすぎるのだ。

 

ヒレ肉が安かったので、買うと、なんとなく、明日、

 

家族の予定が合うなら、ヒレカツディナーにしようと思いついた。

 

電話してみると、いいわよ、という。楽しみだ、と答えてくれた。

 

今まではヒレ肉を買うことがあっても、一家団欒に使ったことは

 

なかった。

 

今日はでかけていることが多くて、仕事がおくれているので、

 

明日に、と提案したこともよかったみたい。

 

両親は早寝早起きを心がけていて、8時には寝る体勢になる。

 

健康的だな、と思うけど、明日は6時には夕飯にできるように

 

仕事がんばろうと決めた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

キャミソール。

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 18:27

今日はネイビー系のシャツチュニックを着たので、

 

キャミソールは紺にした。見えないおしゃれ。

 

ちょっと買い物に行っただけなので、

 

着替えないで、そのままでいる。

 

いつもはすぐに部屋着に戻るので、

 

新鮮な感じ。

 

お天気が良くて、うれしかったな。

 

最近、姉が泊まりに来ていたので、

 

睡眠不足が続き、解消するためか、

 

今朝は物凄く眠かった。身体の欲求に

 

素直に従った方がいいな、と逆らわなかった。

 

おかげさまで、物凄く元気になった。

 

しっかり睡眠をとったことで、気の流れも

 

良くなった実感がある。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

背筋の伸びる月曜日。

  • 2018.10.15 Monday
  • 18:44

家族で特別に食事に行き、

 

みんなで写真を撮った。

 

撮った写真を見ると、

 

痩せなきゃ、と強く想う。

 

今日はフルコースだから、

 

すこし残すような感じで、

 

母と姉に手伝ってもらうと話していた。

 

実際に食事が始まってみると、

 

シェフが眼の前で調理してくれる、というシステムで、

 

残すことなど出来そうもなかった。

 

今日はしっかり食べて、以後、数日かけて

 

調整しようと決めた。

 

父はすこし体重が増えた、と気にしていたけど、

 

それでも、私に比べると、かなり少ない。

 

集合写真を撮ると、私がふっくらしているのは

 

一目瞭然で、まずい、と思った。

 

今日を境に、ますます、一生懸命、がんばろう、と

 

モチベーションが上がったので、良かった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

さわやかな10月。

  • 2018.10.15 Monday
  • 18:37

秋晴れの気持ちいい日々が続いている。

 

なんだか神さまに祝福されているかのようで、

 

ほんとうにうれしい。

 

誕生日までも、そろそろカウントダウンになりつつある。

 

今日は家族で月末の私の誕生日を早めに祝いましょう、と

 

ホテルオークラの鉄板焼きのレストランのランチに行った。

 

姉が東京から遊びに来るのにも重なったので、一日休みを

 

長く取ってもらって、一家団欒を愉しんだ。

 

そういえば、母が私が生まれた頃は、

 

病院の窓から見える青い空と柿の実のコントラストが

 

とてもきれいだった、という話をよくする。

 

姉は6月に受けるはずだった人間ドッグを

 

今年は忙しくて受けられなかったので、

 

できるだけスケジュールを調整して受けたいと話していた。

 

なんでもない、と言われるだけかもしれないけど、

 

年に一度は全身くまなくチェックするのは大事だもんね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

すべてのことに感謝します。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ありがとうの花束を。

  • 2018.10.14 Sunday
  • 23:46

ありがとうの花束を贈りたい気分。

 

色々なことがあり、

 

試練も多かった分、

 

成長できた気がする。

 

後になって、振り返ると、

 

いい経験になるだろう。

 

すごく支えてもらった気がしている。

 

ありがとうね。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

明日に架かる橋。

  • 2018.10.14 Sunday
  • 23:38

もうすぐ日付が変わる、という時には、

 

明日に架かる橋を渡るんだなぁと思う。

 

どんな日になるのか想像もつかないところが

 

すごく楽しみになったりしませんか?

 

昨日まで出来なかったことも

 

出来る無限の可能性を秘めている。

 

うまくいかないなぁと感じることの中にこそ、

 

光があるのかもしれない。

 

突破口が拓かれると、また、いつも見ている

 

景色が変わって見えることもある。

 

ホントに怒涛の週末だったけど、

 

全体としては、非常に新鮮で、

 

得るものも多くて、愉しかったな。

 

とりあえず、お姉ちゃん、遥々遊びに来てくれて、

 

ほんとうにありがとう。感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ピアニッシモ。

  • 2018.10.14 Sunday
  • 23:19

ピアノの音を聴くと、

 

大切なことを思い出せそうな気がする。

 

近所で、時々ピアノを弾いている女の子がいて、

 

それが聴こえるとホッとする。

 

子どもの頃、ほんの数年、習っていたことがあり、

 

今でも一番好きな楽器だ。

 

大人になってから、バイエルンというので

 

習おうとしたことがあったけど、

 

「鈴木メソッド」で耳で聴いて暗譜して弾く、というのに

 

慣れていて、どうしても、なじめず、挫折した記憶がある。

 

それでも、すこしでも習っていた人は、

 

思い出せるところまで弾くだけでも、

 

愉しいと思うな。

 

あなたはピアノを弾いている時、

 

本当にやさしい良い表情をしていた。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

青空のロンド。

  • 2018.10.14 Sunday
  • 23:03

姉が神戸に遊びに来る、という

 

千載一遇のチャンスにお天気はどうかな、と思っていた。

 

ありがたいことに、晴れが続き、お天気には恵まれた。

 

それが何よりうれしかった、と姉がいう。

 

当初の予定では日、月と曇りマークだったから、

 

晴れのちくもりで良かった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

おやすみなさいフランシス。

  • 2018.10.13 Saturday
  • 23:54

子どもの頃、

 

「おやすみなさい、フランシス」という絵本が好きだった。

 

フランシス、というのはクマのぬいぐるみの名前だったかな。

 

昨夜の睡眠不足も手伝ってか、テレビを観ながら、

 

眠ってしまった姉に、布団に入って眠るように促した。

 

睡眠1時間で、仮眠もせずに走り続けたのだから、

 

疲れも出たのだろう。

 

明日は父とパン屋めぐりに行くという。

 

愉しそうだな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

愉しい思い出。

  • 2018.10.13 Saturday
  • 23:41

母が元気だった姉妹が病気がちになったり、

 

弟が亡くなったりしたので、気落ちしていて、

 

姉が来るので、私の部屋に泊まり、積もる話をするようにと勧めた。

 

これからの人生で、つらいことはあるかもしれなくて、

 

そういう時に励みになるという。

 

そうかもしれないなぁ。

 

姉とはたまに電話で話すくらいで、

 

最近じっくり話したことはなかった。

 

それにしても、もう寝ようか、と言っても

 

話が止まらなくて朝になるとは思わなかった。

 

今日は睡眠不足なんだけど、それでも、

 

達成感のようなもので一杯だった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

自然治癒力。

  • 2018.10.12 Friday
  • 20:15

整形外科に行った時、

 

主治医に週に一度とか、

 

定期的に通わないといけません、と言われた。

 

私もそのつもりだった。

 

だが、自然治癒力が高いようで、

 

ぜんぜん痛くない日もある。

 

痛み止めもあまり飲まないで済んでいる。

 

リハビリの先生に聴くと、毎日来る人もいるという。

 

痛くならないようにするには、どうしたらいいか、

 

わかったので、それを心がけて、努力あるのみ。

 

あんなに痛かったのに、おさまっている日が多いので、

 

ほんとうに守られているんだな、と感謝しています。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

オープンガーデン。

  • 2018.10.11 Thursday
  • 17:48

毎年、春と秋に近所で「オープンガーデン」がある。

 

寄せ植えにしてもらった花などが

 

綺麗に咲いて感激したので、

 

携帯で写真を撮った。

 

それを、お世話になっている庭師の方に

 

お見せしようと思って・・・・

 

iPadがあるから、それでも良かったけど、

 

ちょっと思いつかなかった。

 

また、庭師の方とお話したり、

 

八ヶ岳から届くお花を選ぶのは愉しいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

これは一度、これでおしまい、と決めたことが

 

あったようなのですが、続けてください、という

 

リクエストが多くて、継続することになったそうです。

 

ほんとうに感謝申し上げます。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

しあわせのふくろう。

  • 2018.10.11 Thursday
  • 17:34

ふくろうは福を呼ぶ、とか

 

苦労をしない、という意味で

 

幸運を呼ぶとされている。

 

「サークルブレス」には手彫りで、

 

日本の職人さんが一つ一つ、ふくろうを彫ったパーツが

 

ついている。パソコンの画像で見ると、それがすごく

 

大きいような気がしていた。実際に届いてみると、

 

さりげない大きさで実に良い。天然石も小さくて、

 

つけやすい感じだ。

 

このブランドは気になっていて、注文したのは初めてだった。

 

人気があるのも頷けるなぁ。ありがとう。おかげさまです。

 

着けた人に良い事がたくさんあるように、という想いまで

 

受け取った感覚で、うれしいです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ほっこりリラックス、バスタイム。

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 17:52

ひんやりするような日は、

 

バスタブにお湯を入れて、

 

ほっこりリラックスすると

 

最高に癒される気がする。

 

昨日までは暑いような感じで、

 

シャワーだったけど、

 

今日は冷えてきたことだし、お風呂だな。

 

身体の芯からあったまる、というだけでなく、

 

心身が受ける良い影響は計り知れないそうだ。

 

美しいと評判の女優さんが、夏でも、バスタブで

 

入浴する、というのは有名な話だ。

 

夜寝るまで、身体がポカポカしているので、

 

やはりお風呂に入ると温まるんだろうな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

希望という名の光。

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 17:51

色々なことがあるけど、

 

だいじょうぶ、うまくいきますよ、とでも

 

いうかのような夕焼け空だった。

 

溢れるほどの勇気や元気やパワーを受け取った気分だ。

 

忘れないうちにスケッチブックに絵を描いた。

 

お天気が良くて、うれしかったね。

 

愉しいことはあったかな。

 

思い通りに行かないこともあるね。

 

「失敗は成功のもと」というけど、

 

しまった、という想いから、

 

二度と同じことはするまい、とわかるから、

 

しくじりも意味があるのかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

天使が空に絵を描いたような。

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 17:42

窓を閉めよう、とカーテンを開けると、

 

天使が筆で絵を描いたような

 

美しい空だった。

 

忘れないうちに、スケッチブックに

 

絵を描こうと思う。

 

青空も浮かんでいて、

 

ピンクとオレンジの混ざったような色合いの空と

 

スッスッと刷毛で塗ったような白。

 

ほんとうに心和む風景だ。

 

日が暮れるのが早くなったね。

 

夏は7時くらいまで明るかったのに。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギッシリ受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ターナーの絵のような。

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 17:30

ターナーの絵のような夕焼け空が広がる。

 

明日が雨でも、美しいんだね。

 

よく夕焼けがきれいだと、

 

翌日は良いお天気だというけれど、

 

そうとも限らないらしい。

 

10月になり、天気予報で紫外線指数を

 

知らせなくなったけど、

 

晴れているときは高いんだろうな。

 

インターネットでチェックできるから、

 

でかけるときは調べたほうが良いね。

 

今日も暑かったね。

 

一日、おつかれさまでした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

茜色の空。

  • 2018.10.08 Monday
  • 17:48

絵にも描けない美しさだ。

 

茜色の空に小さな雲が数えきれないほど浮かぶ。

 

窓を閉めようと思って、カーテンを開けたら、

 

ハッと息を呑む雰囲気だった。

 

神々しい感じもする。

 

ひさしぶりにスケッチブックで絵を描こうかな。

 

今日は牛乳を買いに行く時、いつもの小さな公園を通った。

 

管理している人が水やりに来たみたいで、花や緑は

 

イキイキしていた。

 

お花きれいね、と声をかけた。

 

絵を描こうと思って、色鉛筆を取り出し、

 

スケッチブックを探したら、見当たらなかった。

 

何処に置いたんだろう。

 

ずっと家の中にあったから、無くなってはいないはず。

 

ごめんね。

 

今日の夕焼け空を覚えていて、きっと、みつけたら描くね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

父からの電話。

  • 2018.10.08 Monday
  • 17:39

東京はお天気が悪いらしい。

 

晴れマークひとつで、今日は雨の心配はない、と

 

天気予報で言っていたけど、おひさまは照らないよ、と

 

父はすこし不機嫌だった。

 

お洗濯日和になる、というから、

 

はりきって洗濯したら、どうだ、という。

 

私も洗濯が好きなので、父の気持ちはわかるような気がする。

 

それにしても、「女心と秋の空」という諺もあるから、

 

秋空は変わりやすいのかもしれない。


東京全体としては、晴れでも、地域的には

 

雲が覆って雨が降りそうなところもあるかもしれない。

 

最近すごく思うのは、ピンポイントの天気しか、

 

当てにならないな、ということ。

 

東京と言っても具体的に、何処の天気を指しているのか。

 

神戸と言っても、三宮のあたりと家の近くでは

 

空模様はちがうはずだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

小麦ちゃんの思い出。

  • 2018.10.07 Sunday
  • 16:52

今でもよく思い出すのです。

 

小麦ちゃんが元気に颯爽と歩く姿を。

 

スポーツジムに毎日通っていた頃、

 

小麦ちゃんのお散歩タイムに

 

遭遇することもしばしばでした。

 

手や鞄の匂いを嗅いだり、親愛の情を

 

示してくれるワンちゃんは小麦ちゃんが初めてでした。

 

飼い主さんと知り合い、という犬は沢山いますが、

 

好きな人にしかしない、そういうことを

 

してくれる犬は小麦ちゃんだけでした。

 

いつか、脚を痛めていると聞いて、

 

その後、歩けなくなり、それから

 

どうしているかわかりません。

 

個人的に連絡先を交換したりしていないので、

 

おうちが何処かも知らないのです。

 

小麦ちゃんのお母さんは「やんちゃん」の子猫が

 

生まれたときに、1匹引き取ってくれた方で、

 

犬が猫に教えられて育ちました、と良く話しておられました。

 

懐かしいです。

 

またどこかで、お会いできたら、うれしく思います。

 

小麦ちゃんをありがとうございました。

 

一生忘れない大切な思い出です。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

子どものかけ声。

  • 2018.10.07 Sunday
  • 15:56

今日は秋まつりか何かで

 

「子ども神輿」が出たみたい。

 

歩いていると、子どもたちの声がする。

 

よっこいしょ、こらしょ、みたいなかけ声。

 

これから「子ども神輿」が来るんだな、と思った。

 

私が下の道路を見たときは、その前を行く、

 

保護者の方たちが歩いていた。

 

その時、なんだかすごく急いでいて、

 

子ども神輿が通るのを見なかったことを後悔している。

 

きっと、見たら、すごく愛らしくて、元気になった事だろう。

 

「体育の日」を挟んだ連休では「運動会」のところが多いみたい。

 

9月に台風が多かったので、10月に延期されて、昨日、という

 

学校もたくさんあったみたいで、電車に乗って、窓の外を

 

眺めていたら、運動会の様子が見えた。お天気が持ちますように、と

 

思わず祈った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM