思い出は色褪せない。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 19:51

自分の原点に戻るような日だ。

 

今日は予定していた通りに

 

行動しなかったけれど、

 

それが逆に良かったようだ。

 

自分が文章を書きたい、と思った

 

憧れの人のことを思い出し、

 

今ちょっと、随筆集を読んでみた。

 

誰の言葉よりも、ずしりと心に響く。

 

あぁそうか、自分が目指すべき場所は

 

此処なんだなとわかる。

 

悲しい場面ではなくとも、たくさんの思い出に彩られて、

 

想いがこみ上げ、涙となった。

 

鈴木元子さんに出会えたことは、私の宝物です。

 

急に遊びに行っても、いつも快く迎えてくれて、

 

どんなにうれしかったかわかりません。

 

14歳で祖母を失った私には、

 

とても大切なかけがえのない人でした。

 

今は天国にいて、愛するご主人と一緒に、

 

私たちを見守ってくれているでしょう。

 

祖母とは仲良くなれるような気がいたします。

 

これから、毎日のように、元子さんの本を読み、

 

こういう風になりたい、と自分を奮い立たせたいと思います。

 

今日はありがとうございました。

 

きっと夢の中にも出てくるでしょう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

今日は暑かったね。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 17:42

今日は暑かったね。

 

部屋の中が30℃になったので、

 

暑いな、という感じだった。

 

お天気が良くて、レースのカーテンを開けていたら、

 

太陽がもたらす熱、というのもあるのだろう。

 

なんとなく、もぁーっとするほど暑くなった。

 

急いでカーテンを閉めると、

 

すこし楽になったようだった。

 

朝は気温低かったけどな。

 

明日から雨だということが

 

にわかには信じがたい空模様だ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

身体の声を聴く。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 17:36

身体の声を聴く、というのは

 

大事だなぁと思う。

 

精一杯走り続けてきたけど、

 

もう限界だな、

 

ここで終わりにしよう、と思うことがあるなら、

 

その声に従うのは悪い事ではない。

 

もちろん、色々なことを言う人がいるだろう。

 

でも、最終的には本人が決める事。

 

10年間がんばってきたことに意味がないわけがない。

 

私もいつか大切な人と、ステージを観たいと思ってたけど、

 

それは、わがままかもしれないな。

 

團十郎さんと海老蔵さんの競演の歌舞伎をいつか観たいと願っていた。

 

思いがけないことに、團十郎さんが亡くなり、

 

それは叶わない夢となった。

 

滝沢秀明くんが今年いっぱいで引退することになり、

 

滝沢歌舞伎も観れなくなった。

 

いつか叶えたい夢というのは

 

考え方を改めないといけないんだな、と思い知る午後だ。

 

愉しみを先送りすることはない、と本に書いてあった。

 

本当にそうだと思う。

 

色々なことがあるなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

眼に良いサプリ。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 16:22

きのう、うっかり夕方のサプリを飲まずに

 

でかけてしまった。

 

眼が痛くなってきて、あ、忘れた、と思った。

 

「リフレ」の「ブルーベリー&ルティン」

 

一日一粒、というのが本当に楽。

 

他にも身体に良い成分が色々入っていて、

 

相乗効果で、元気になるみたい。

 

飲んですぐに眼が楽になったので、

 

個人的には即効性あるみたい。

 

母の友人に、これを買ったことで、

 

必要なくなった眼のサプリを贈った。

 

今頃、届いているかな。

 

私のように、飲んですぐ効く人と、

 

効果がわかるまでに一週間くらいかかる人もいる。

 

また、感想を聞くのが愉しみだな。

 

眼に悩みを抱えている人はふだんから、

 

ブルーベリーとか食べるようにしていると思うけど、

 

サプリだと濃縮されているので、良いと思うんだ。

 

長野に住むEさんは眼が痛くて痛くて、手紙を書こうと思っても

 

三行くらいで書けなくなってしまう、と以前話していたので、

 

すこしでも楽になるといいな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満ちるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

高すぎるという感覚。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 16:02

それがすごく上等なものであるとしても、

 

たとえばブレスレットに3万円、というのは

 

どうなのだろう。高すぎやしないか。

 

私は水晶ジュエリーでブレスレットを買ったけれど、

 

確か1万3千円くらいだった。

 

あんまり高価なもの、というのは

 

ふだん使いできないし、

 

つけるときに緊張するような気がする。

 

もちろん、そういうものを選んでも、

 

経済的に何の問題もない、という人は

 

あらいいわね、と買うのだろう。

 

どうしてブレスレットに高いお金を払う気がしないのか、というと

 

切れることがあるからだ。

 

私はラピスラズリのブレスレットを買って、

 

喜んでつけていたが、ある時、切れてしまった。

 

寿命もあったのかもしれないけど、

 

一万円くらいはしたので、

 

納得のいかない想いだった。

 

気に入れば、それをよく身に着けるし、

 

それだけ切れやすくなるのかもしれない。

 

だから、もし、そういうことになっても、

 

惜しくない金額のもの、という暗黙の了解がある。

 

ブレスレットをしまってあったブリキの箱をみつけて、

 

その切れたラピスラズリのブレスレットの残骸をみたら、

 

やはり切ないような気持ちになった。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

うろこ雲。

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 15:51

天気予報に詳しい人が

 

空を見上げて、うろこ雲が見えたときは、

 

天気は下り坂だというサインだとおしえてくれた。

 

今日、洗濯ものを取り入れる時、

 

ふと空を見たら、うろこ雲が出ていた。

 

秋雨前線の活動が活発になるため、

 

かろうじて日曜は晴れる、ということだが、

 

他の日は雨が降る可能性が高いという。

 

秋晴れが続くと、気持ちまで明るくなるから、

 

晴れてほしいと思うけど、秋雨前線がかかっているなら、

 

しょうがないかな、とも思う。

 

私は何となく雨の日にでかけるのは苦手だ。

 

今日まで晴れ、と聴くと、いろいろなことを片付けたくなる。

 

そういう人は多いんじゃないかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

バスに揺られて。

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 19:29

今日はとなりまちの病院の帰り、

 

バスに乗ろうと決めていた。

 

病院が凄く混んでいて遅くなったけど、

 

薬局が終わると、すぐにバスが来た。

 

乗ると、なんだか、すごくいい雰囲気。

 

運転手さんが素晴らしいんだな、とわかった。

 

今までに乗ったバスの中で、一番よかった。

 

特によかったのは、気持ちいい応対。

 

声も素敵だったな。良く響く声。

 

こんなに乗り心地の良いバスがあるんだな、と思ったら、

 

うれしくなった。

 

ずいぶん前にバス券が一枚、終わったのだけど、

 

何となく言い出せなくて、使えないカードをずっと持っていた。

 

今日の運転手さんには受け取ってもらえるかも、と

 

この券は終わってるんです、というと、わかりました、

 

こちらで処分します、とハキハキしている。

 

何ていうんだろう、カラッとしていて過ごしやすい、と聞いたのに、

 

物凄く暑かった事とか、病院が混んでいて、たくさん待ったこととか

 

吹っ飛ぶ感じだった。ぜんぶチャラに出来る。それほど今日乗った

 

バスには癒しとか救いとかのオーラがいっぱいだった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、心より感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Hot & Humid

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 19:13

大阪から放送されるお昼の天気予報で、

 

今日は湿度が低く、カラッとしているので、

 

過ごしやすいお天気です、と言った。

 

そうか、と思ってでかけると、

 

物凄く蒸し暑い。汗だくになった。

 

病院は思いがけず混んでいて、

 

4時10分には診察券を出したのに、

 

終わったのは6時だった。

 

20分とか中々出てこない人が多かった。

 

こういうのは予測がつかない。

 

ありがたいことに、薬局はスムーズで、

 

バス停に到着すると、まもなくバスが来るところだった。

 

バスは冷房がよく効いていて、涼しかった。

 

運転手さんも気持ちいい人で、

 

使い終わったバス券を受け取ってくれた。

 

曲がります、とか止まります、とか

 

響きの良い声で、言ってくれる人で、

 

何だかうれしくて、すぐそばに立った。

 

日常生活の中で会う人は、その時の自分の

 

精神状態を表してくれている、と本に書いてあるので、

 

どうかな、と毎回、ドキドキする。

 

母がすこし不機嫌だったけど、母の想いもわかるので、

 

これはまぁ、やり過ごすしかないかな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

近いうちに、手帳を買いに行くのが本当に楽しみです。

 

駅ビルもチェックしますし、となりまちの店も行きます。

 

カレンダーも買う季節だね。

 

いつもホントにありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

飲み物を忘れずに。

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 15:26

飲み物を忘れないようにして、

 

でかけると楽だ。

 

最近は、外で買うこともあった。

 

お昼を食べてから、それほど経たないので、

 

あまり要らないかもしれないけど、

 

念のために持って行く。

 

無いと困るからね。

 

台風の翌週は混んでいたと思うけど、

 

今日あたりは空いているかもしれない。

 

早く行けば、早く帰れる。

 

帰りはバスにすることに決めた。

 

お天気が良いので、歩いていても

 

気持ち良いだろう。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ささやかな贈り物。

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 15:13

先日、長野に住む母の友人、Eさんに電話した。

 

眼に悩みがあると聞いていたので、

 

私が最近、ちがう種類のものを買ったため、

 

必要なくなったブルーベリーとルティンのサプリを

 

もし、サプリが嫌いでなければ、あげたいと思った。


両親は栄養は食べ物で摂る、というタイプで、

 

サプリなんか無くても良いと考える方だ。

 

それでも、Eさんも好きではないかもしれない。

 

贈る前に好みを確認しておいた方がいいな、と思った。

 

そうしたら、嫌いではない、という。

 

そのお気持ちがうれしい、という。

 

今日、となりまちにでかけるので、

 

診察券を出したら、郵便局に行って、

 

ゆうパックを発送しようと思う。

 

いつもの郵便局が好きなんだけど、

 

今日は急いでいるし、一日でも早く届く方が良い。

 

今日中に出せたら、明日の午前中には到着するのだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

プラセンタ100プレミアムEX。

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 15:02

今までトライアルしか買ったことがなかった。

 

昨日、ヘルス&ビューティーデイで、

 

プラセンタ100が本日価格になった。

 

あまりに人気なので、ふだんはオンエアは無く、

 

TSVとか特別な日に大容量セットがお安くなるのだ。

 

私は一日一粒で充分に効果を感じているので、

 

1セットしか注文しなかった。

 

驚いたことに、父がもう、元町に行って、

 

「近江の館」で「十五穀米」を買って帰ってきた。

 

個包装されていないけど、国産の契約農家の雑穀米で

 

15種類も入っていて、700gで1328円は何処よりもお安い。

 

味も本当においしいのだ。ご飯を炊くときに、計量スプーンで、

 

一合に付き、すりきり一杯測れば良いだけなので、簡単だ。

 

今日買ったので、賞味期限は来年の2月まであり、これで安心だな、と

 

笑顔になった。

 

午後は病院に行くと話していたのに、まだ行かないの、と父に聞かれた。

 

ホントは午前中に予約を取りに行くと、早く診てもらえるんだけど、

 

まぁいいかな、と思った。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

きらきらひかる。

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 14:53

太陽が微笑む火曜日となった。

 

お天気が良いと、

 

気持ちまで明るくなるから、

 

やはり太陽は偉大だ。

 

秋の空気はカラッとしていて、過ごしやすい。

 

最高気温が28℃らしいから、

 

半袖を着て行くか、長袖を着ていくか迷うところだ。

 

七分袖くらいが良いだろうな。

 

木金と雨らしいけど、

 

明日までは好天に恵まれるらしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

静かな月曜日。

  • 2018.09.17 Monday
  • 17:42

昨日が晴れて良いお天気で、

 

今日は曇り時々雨、という感じなので、

 

実に静かな月曜日だ。

 

音が吸収されるのかもしれないな。

 

祝日だ、という感じもあまりしない。

 

空の色を反映して、海までグレーなのに、

 

とても驚いたのだった。

 

今日はどんな一日だったかな。

 

愉しいことはあったかな。

 

ひとつくらいは良かった、と思うことがあったはず。

 

そういうささやかなことを数えて幸せになろう。

 

不平不満を数えないで、今ここにある幸せを噛み締める。

 

大事なことだと思います。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をギュギュッと抱きしめています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

気分転換。

  • 2018.09.17 Monday
  • 17:32

あー、煮詰まったな、と思うような時は、

 

ちょっと歩いてみるとか

 

そういう単純なことでも、

 

気分転換になるから不思議だ。

 

昨日はトントン拍子に進む感じだったけど、

 

そう毎日、スムーズには行かないものだ。

 

今日は睡眠負債があるように思ったので、

 

すこし眠ったのが凄く良かった。

 

ほんの30分とかでも、スッキリして、

 

眠りがいかに大事かわかる。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をひしひしと感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

ひんやりした秋の日。

  • 2018.09.17 Monday
  • 17:18

天気予報では曇りのち晴れの予報だったので、

 

最高気温は30℃となっていた。

 

でも、今日、曇り空なので、

 

気温はそれほど上がらないはずだ。

 

すこしひんやりした秋の一日となった。

 

湿度はやや下がってきて、今は部屋の中が約60%。

 

ときおり雨が降るような空模様。

 

室温が28℃だから、最高気温は、もっと低いだろう。

 

明日とあさっては良いお天気になるといいな。

 

秋雨前線の影響を受けやすい今日この頃、

 

晴れ間は貴重な感じがする。

 

昨日は良いお天気で嬉しかったな。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

猫、猫、子猫。

  • 2018.09.17 Monday
  • 17:09

猫はかわいいよね。

 

子猫の時はあどけない愛らしさ。

 

大きく成長して来ると、別の表情を見せる。

 

私は飼ったことはないんだけど、

 

預かったことはある。

 

交通事故でクルマに轢かれて、

 

ゴミ置き場のおもちゃのバケツに


放り込まれた瀕死の子猫だった。

 

近くの学校の生徒が助けてください、と言って、

 

泣きながら持ってきた。

 

それで面倒を見ることになった。

 

確かゴールデンウィークだったと思う。

 

預かっていて、毎日、獣医さんのところには

 

連れて行っていた。

 

苦しそうに段ボールを引っかくので、

 

可哀そうで涙が止まらなかった。

 

私のことを母親だと思ったらしく、

 

私以外の人からは餌を食べない時期もあった。

 

呼ぶと、耳をピクピク動かした。

 

内臓が破裂しているかもしれないので、

 

長生きはしないと思います、と言われた。

 

主治医に野良猫はどんなウィルスを持っているか、

 

わからないので、飼ってはいけない、と言われて、

 

泣く泣くあきらめたのだった。

 

病気のことを分かった上で引き取ってくれる人が見つかり、

 

その人に子猫を渡すとき、全身の毛を逆立てて、フーッと

 

言った事を昨日のように思い出す。

 

最期まで面倒見れなくてごめんね、やんちゃん。

 

今はもう、天国にいるかもしれないけど、

 

ずっとずっと忘れないよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

飛ぶ教室。

  • 2018.09.17 Monday
  • 17:01

さきほどまで10羽くらいのつばめが

 

飛び交っていたのは、飛行訓練だったのだな、とわかる。

 

渡り鳥なので、冬は温かい国で越冬する。

 

だから、飛べるようになったら、たくさん飛んで、

 

長距離持ちこたえられるようにするのだ。

 

この辺にいるのは、イワツバメというすこし大きな種類。

 

毎年、同じところに巣を作るのだ。

 

天気予報では火曜と水曜は晴れ間ものぞく、とのことだ。

 

今日も曇りのち晴れの予定だったが、雲が厚く、

 

雨がときおり降るような空模様になった。

 

眠っている時、大切な人たちが、一緒にごはんを食べながら、

 

笑っている夢を見た。私が言ったことが可笑しかったみたいで、

 

ニコニコして笑っていた。

 

もうすぐ実現するのだな、と思うと、うれしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

びわ湖ホール。

  • 2018.09.17 Monday
  • 16:48

母が数多あるホールの中で、

 

「びわ湖ホール」が一番好きだという。

 

オペラを上演するために作った劇場で、

 

地元の人たちもよく訪れるようだ。

 

ワンコインの音楽会や、無料の催し物なども多く、

 

来場者も満足げな顔をしていたことを忘れない。

 

休憩のときに、びわ湖が見渡せる場所に椅子があり、

 

みんな、のんびりした感じでくつろいでいる。

 

お天気の良い日は、ホントに外国みたい、と驚くことがある。

 

此処からは遠いので、会場に行くまでも、小旅行みたいになる。

 

両親は最近、いつもの喫茶店ではなく、ホテルで食事をとるように

 

しているようで、私も先日、連れて行ってもらった。

 

時間があったので、湖畔を行くと、人々が思い思いに休憩していて、

 

心温まる風景だった。素晴らしい処ですね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

きれいに暮らす。

  • 2018.09.16 Sunday
  • 12:56

朝、顔を洗ったとき、

 

何となく洗面所が汚れているような気がした。

 

そうだなぁ、くすんでいる、という感じ。

 

それで、パパパッとシャンプーを薄めた溶液で

 

掃除をした。排水口の中の、汚れやすい部分も、

 

きれいに洗っておいた。

 

ピカピカに磨き上げて、タオルで拭うと、

 

物凄く気持ち良くなった。

 

こんなことなら、もっとこまめにやろう、と思うなぁ。

 

この時間に、此処までスムーズに仕事が終わるなんて夢みたい。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて、

 

今日があると思うので、ほんとうに感謝しています。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

匂いで誘う作戦。

  • 2018.09.16 Sunday
  • 12:49

お昼ごはんを温めることにした。

 

先に美味しそうな匂いをさせて、

 

よぉし、仕事がんばるぞ、と

 

モチベーションを高める作戦。

 

なかなかうまく行きそうです。

 

母が靴をしまいに来た。

 

イオンではかなり安く靴が買えるみたいで、

 

数を増やさないことが大事ね、という。

 

それがわかっていても、

 

500円なんて書いてあると、

 

つい買ってしまうそうだ。

 

人間はそういうとこ、ありますよね。

 

安いというのに弱い。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

背筋が伸びるような。

  • 2018.09.16 Sunday
  • 12:43

いつも姿勢が良い人、というのは

 

背筋を伸ばすように意識してるんだと思うな。

 

おそらく、何も考えてないと、いつのまにか、

 

猫背になりやすいんだろう。

 

インストラクターの方に、座っている時とか

 

無意識の時にも、腹筋に力を入れたりすると、

 

効果があると聞いた。

 

母が元モデルの方に美しい身のこなしなどの

 

レッスンを受けている。

 

そこで教わった立ち方とか歩き方は確かに参考になる。

 

日頃、自分の姿勢などについて、深く考えることは

 

あまりないじゃないですか。

 

とても綺麗で、魅力的な先生らしい。

 

以前、ファッションショーと言うのもあって、

 

母はそれに出演したんだよ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

青空の気持ち。

  • 2018.09.16 Sunday
  • 12:27

先ほどまで沢山浮かんでいた雲が

 

風で吹き飛ばされたみたいで、

 

青空が広がる。

 

刻一刻と表情を変えるところが

 

何とも魅力的だね。

 

青空は何を想うだろう。

 

そういえば、一枚だけ、

 

デュランデュランのCDがあった、と棚から取り出してかけた。

 

なつかしいような感じだ。

 

これを聴くのは5年以上ぶりかもしれない。

 

洋楽もたまにはいいね。

 

最近、お天気悪かったので、

 

今日の晴れはうれしい。

 

喜んでいる人が多い気がする。

 

やったぁ、ってね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を果てしなく感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

Hungry Like the Wolf

  • 2018.09.16 Sunday
  • 12:18

おなかすいてるときの方が、

 

創作意欲はかきたてられるようで、

 

良い文章が書ける気がする。

 

これが終わったら、おいしいごはんが待ってる、というのは

 

すごくモチベーション上がるじゃないですか。

 

昨日、AIの特集をやっていて、

 

先日の西日本豪雨の時、

 

気象庁の予報より、AIを活用した予報の方が、

 

正確で狂いがない、というのを紹介していた。

 

もっと先の未来に、気象庁の天気予報ではなく、

 

AIの予報がメインになる時代が来るかもしれない。

 

天気予報がどれほど正確か、というのが

 

求められていると思うから。

 

それから水だこというのを獲る漁師さんたちが、

 

今まで中々漁獲をあげられなくて苦労していたが、

 

試験的に運用しているAIを使った予測で、

 

確かな成果を上げられている、というのを見た。

 

時代は変わりつつあるなぁ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

 

 

牛乳を買いに。

  • 2018.09.16 Sunday
  • 11:51

毎週日曜は駅ビルで牛乳を買う。

 

きのう、用事があり、駅に行ったので、

 

ついでに買い物することにした。

 

だから今日は行かなくていい。

 

北海道の牛乳が品薄な影響を

 

駅ビルは受けていないので、

 

まとめ買いしても大丈夫だ。

 

西宮から出荷していて、

 

近畿地方の酪農組合が生乳を集めているみたい。

 

それにしても、牛が搾乳できなかったために、

 

たくさん病気になっているようで、

 

それから、出荷できなかった時、廃棄した生乳の分は

 

今のところは保障されないようで、何とかならないものか、と思う。

 

今までは、そういうことがなかったから、法律がなかったとしても、

 

大打撃だと思うので、何とか酪農家の方々が立ち上がる力になるように、

 

私たちの方でも応援したいなぁと心から願うのだ。

 

牛乳はふだん、自家製ヨーグルトを作るのに使う。それから、

 

アイスのカフェオレにたっぷり入れる。

 

だから、いつもの店で、牛乳が品薄の影響で、当分のあいだ、

 

販売しません、と書かれた貼り紙を見たとき、衝撃だった。

 

牛乳がない生活なんて考えられない。

 

昨日は駅ビルで買ったけど、他のところで販売していない影響か、

 

たくさん売れているようでした。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

元気に挨拶。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 22:23

最近は、小学生くらいの子どもは

 

知らない人に挨拶してはいけない、と育てられているそうだ。

 

今日は父の代理で、記念品を取りに行ったのだが、

 

そこの小学校の生徒たちが、

 

並んで、目を合わせて、元気に

 

「こんにちは」と言っているのは

 

気持ち良かった。

 

どんどん清々しい気分になった。

 

挨拶は大事だなぁとつくづく思う。

 

私も日頃から爽やかな挨拶を心がけたい。

 

帰りは段になっているところがあったんだけど、

 

ちゃんと「足元、お気をつけください」

 

「ありがとうございました」と言っていた。

 

なんだか、とてつもなく良いものを見たような気がして、

 

嬉しい気持ちでいっぱいになった。ありがとう。

 

おかげさまです。

 

ものすごく沢山の人が、あなた達に挨拶してもらったおかげで、

 

今日、お天気はイマイチだったけど、来てよかったな、と

 

思ったはずです。ありがとうね。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を惜しみなく受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

パンツの丈は短め。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 20:38

最近は街で注意深く観察してみると、

 

パンツはくるぶし丈、というのが多いね。

 

母が見てごらんなさい、というので、見たら、

 

なるほど、みなさん、短めでした。

 

スッキリ見えるね。

 

靴下も、そうすると、流行りの短いのを

 

履いているということですね。

 

年代を問わず、そうだったので、

 

へぇ、と目からウロコでした。

 

母はよく電車に乗るので、

 

最近の流行は、などということが

 

よくわかるらしい。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を満々と噛み締めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

おなかすいたマーチ。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 20:32

3時すぎにお昼を食べたのだけど、

 

猛烈におなかすいてきた。

 

おなかがグーグー鳴り、

 

小人たちがラッタッタッタッターと行進する。

 

先にごはんにしたほうがいいかねぇ。

 

ある研究結果で、食事の時間は

 

できることなら同じにしたほうが、

 

身体に良い、というのを読んだ。

 

何時くらいに栄養が入って来るな、と

 

身体の方でも準備ができるそうなのだ。

 

麻婆豆腐おいしそうに出来ました。

 

今、中華丼を作ってます。

 

今日はじゃこ天入り。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛をぎっしり受け取っています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

親切な運転手さん。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 19:54

今日は駅から母とタクシーに乗った。

 

荷物がたくさんあり、トランクを開けてもらった。

 

中には、嫌な顔をする人もいるけど、今日の運転手さんは感じが良く、

 

ずっと笑顔だった。母も話が弾んで愉しかったみたい。

 

道は渋滞していて、タクシーのメーターが上がりそうになった。

 

その運転手さんは、すかさず、だいぶ前のところで、

 

メーターを止めた。有難いなぁと思った。

 

以前にも、そういうことがあった。

 

世の中には親切な人がいるもんだなぁと思うと、

 

捨てたものではない、と感じて嬉しくなる。

 

降りるときも、トランクから荷物を出すのを手伝ってくれて、

 

ほんとうに有難かった。

 

今日は二人で乗るので、以前もらったタクシークーポンを使おうと

 

決めていた。これは使えますか、と言ったときも笑顔で、すごく

 

気持ちの良い応対だった。

 

タクシー代の残りの500円は、父が今日は行けないので、と

 

置いて行ってくれたので、お金はかからなかった。

 

目に見えない大きな力に守られ、導かれ、支えられて

 

今日があること、心から感謝申し上げます。

 

ありがとうございます。おかげさまです。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を燦々と受け止めています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

チャンスをちょうだい。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 19:41

父はまわりのことが全然気にならない性格で、

 

逆に言うと、自分がこうしたい、と思うと、

 

それに一直線、という感じだ。

 

だから、私があまり得意ではない人混みも

 

何も感じないようだ。通り過ぎる人も、

 

見ることはない。

 

そういうのは何と言うか、強いなぁと驚く。

 

沢山の人の前に立っているときに、

 

眼の前にあるのは、かぼちゃだと思う、みたいなこと。

 

おなじDNAを持っているはずだけど、

 

私は8か月位、電車に乗って三宮に行く、ということが

 

できなかった時期もある。

 

三ノ宮でさえ苦手なのだから、梅田など、できれば

 

行きたくないほどだ。

 

父の代わりに音楽会に行く時などは、一生懸命行くけれど、

 

その時の自分を想像すると、いつも早く帰りたい一心だった気がする。

 

街を愉しむゆとりがない。ついでにヨドバシカメラに行って来て、と

 

言われた日には、もう、どうしよう、である。

 

がんばって行くけれど、失うものも多いような気がしている。

 

もちろん、何処に行っても平然としている父は、何のことかわからないはずだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を深々と感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

汗が止まらないよ、兄さん。

  • 2018.09.15 Saturday
  • 18:51

今日は気温と湿度の高い一日だった。

 

雨の中、歩いていると、

 

汗だくになる。

 

新陳代謝が良いんだな、と思った。

 

母は涼しい顔をしている。

 

ホントは、目的だけ達成したら、

 

すぐさま家に帰りたかった。

 

母が見たい、という店にも入ってみたりして、

 

すこし寄り道をした。こんなことなら、

 

8月末にオープンした、という店にも

 

行ってみればよかった。

 

まぁ次のお愉しみとしよう。

 

今日はすごく時間がかかったので、

 

途中でガス欠になってしまい、

 

おなかすいた、とか、のど渇いた、以外、

 

他のことがあまり考えられなくなった。

 

母がゆっくりだ、ということは

 

ふだん一緒にいないので忘れていて、毎回、驚く。

 

今日は雨が降っていたので、転ばないように、

 

いつも以上にゆっくり歩いたようだ。

 

たくさん、たくさん、ありがとう。

 

愛を溢れるほど感じています。

 

ありがとうね。

 

愛しているよ。

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM